★ Let's become a Web Designer! 【プロフィール】 【商品一覧】 【よくある質問】 【お問い合わせ】
 

WordPressに最適なレンタルサーバを比較

 
ホーム はじめに 講座の効果 作成実績 受講者の声 パーツ集 スマホサイト作成 作成ソフトの選び方 作成ソフトの比較
 
 
 
 
 
 

【WordPressに最適】表示スピードが速いレンタルサーバを比較

「ワードプレスに最適なレンタルサーバはどれかな?」、「ワードプレスの表示スピードが最も速いレンタルサーバはどれだろう」という情報を探していませんか?

ここでは、ワードプレスの表示スピードが速い、ワードプレスに最適なレンタルサーバを、ランキング形式で比較してご紹介します。

ワードプレスに最適なレンタルサーバ比較


なお、この文章を書いている私は、2006年にホームページ制作会社として独立をして、今までに 100個以上もホームぺージを作ってきました。

そして、そのホームページの中は、ワードプレスを使って作成したサイトもありますし、ワードプレスに最適なレンタルサーバは、かなり調べて使っています。


このような経験から、「ワードプレスに最適なレンタルサーバ」をお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね!



【目次】ワードプレスに最適なレンタルサーバについて

 
  • ワードプレスを使うときのレンタルサーバの最大のポイントは?
  • ワードプレスに最適なレンタルサーバ ランキング!
  • ロリポップ、ConoHa WING、エックスサーバーは速い!
  • では、ロリポップとConoHa WINGはどっちが良いの?
  • ワードプレスに最適なレンタルサーバのまとめ

 

ワードプレスを使うときのレンタルサーバの最大のポイントは?

ワードプレスを使うときのレンタルサーバの最大のポイントは、表示スピードです。

ワードプレスを使う場合は、表示スピードの速いレンタルサーバを使う必要があります。


その理由は、ワードプレスは、ホームページが表示されるときに、データベースとのやり取りが発生するため、どうしても、ホームページの表示が遅くなってしまうからです。

この問題を解決するためには、「表示スピードの速いレンタルサーバ」を使うことが、とても有効な方法です。


それだけ、ワードプレスを使う場合は、レンタルサーバの処理スピードが速いことが重要になるので、表示スピードが速くて、その中で 料金が安いレンタルサーバを、ここでご紹介しますね。


 ワードプレスを使うなら、スピードの速いレンタルサーバが必須!




ワードプレスに最適なレンタルサーバ ランキング!

ワードプレスに向いている、表示スピードの速いレンタルサーバは、ConoHa WINGロリポップ、そして エックスサーバー です。

ワードプレスを使う場合は、この3つのレンタルサーバの中から選べば、間違いありませんよ。



 
レンタルサーバ ランキング1位 国内最速のレンタルサーバ!初期費用が
無料で高性能な「ConoHa WING」
 
国内最速のレンタルサーバ!初期費用無料で高性能な「ConoHa WING」

「ConoHa WING(コノハ ウイング)」は、国内のレンタルサーバ業者の中で、「最速」と言われているレンタルサーバです。

実際に、国内のレンタルサーバーサービスの中で、Webサーバー処理速度を調査したところ、「ConoHa WING」の処理速度が最も速くて、2位に約2倍の差をつけて第1位という結果となったそうです。


「ConoHa WING」のホームページでも、国内No.1の圧倒的な速さを誇るConoHa WINGというキャッチコピーが掲げられていて、サーバの性能に、絶対的な自信を持っています。

現在、ワードプレスを使う人に、大人気のレンタルサーバになっていて、多くワードプレスユーザーが、「ConoHa WING」に乗り換えています。



ConoHa WING の表示スピードは、国内No.1

 

ワードプレスを使う場合、「表示スピードが速いこと」は、とても重要なポイントになります。

なぜなら、ワードプレスは、ホームページが表示されるときに、データベースとのやり取りが発生するため、ホームページの表示がどうしても遅くなるからです。

このワードプレスの問題を解決するためには、「表示スピードの速いレンタルサーバ」を使うことが、有効な方法です。 そのため、「ConoHa WING」の国内No.1の表示スピードは、ワードプレスに最適ということです。


実際に、他社サーバから「ConoHa WING」に切り替えた人に話を聞いたのですが、「体感でのスピードが全然違う!」と驚いていました。

他社のレンタルサーバと比べて、「ConoHa WING」の表示スピードは、圧倒的に速いという結果になっています。



ConoHa WING のデメリットは?

 

ConoHa WING のデメリットは、「料金が少しだけ高い」ということです。 ConoHa WINGには、ベーシックとスタンダード、プレミアムという3つのプランがあるのですが、一番安い「ベーシックプラン」でも、料金は月1,210円します。

やはり、サーバのスペックが極めて良いため、料金も、少し高くなってしまうことがデメリットです。


ただ、ConoHa WINGは、長期で契約すると割引率が高くなるため、36ヶ月で契約をすると、月828円で利用することができます。

長期契約をすることで、料金をかなり抑えることができるので、ConoHa WING を使う場合は、「ベーシックプラン」を長期契約で使うようにしましょう。
(選ぶプランは、「ベーシックプラン」で十分ですよ)



独自ドメインを無料で取得することができる!

 

ConoHa WINGは、レンタルサーバと独自ドメインがセットになっています。 そのため、ConoHa WINGでレンタルサーバを借りると、独自ドメインを、ずっと無料で使い続けることができます。

独自ドメインは、1年間で1,200円くらいかかるのですが、その料金がずっと無料になるため、とてもお得ですよね。



ワードプレスを初めて使う人に最適!

 

ConoHa WING は、ワードプレスを初めて使う人のために、「WordPressかんたんセットアップ」の機能が無料で提供されています。

さらに、レンタルサーバを申し込むときに、独自ドメインやワードプレステーマ、SSLの設定などもまとめて行うことができます。

このように、自動ですべての設定が完了するため、初めてワードプレスを使いたい人にも最適なレンタルサーバです。



ワードプレスを移行したい人にも最適!

 

他社レンタルサーバでワードプレスを使って、ConoHa WING に乗り換えたい(ConoHa WINGにワードプレスを移行して使いたい)という人にも、ConoHa WING はとても向いています。

他社レンタルサーバで使っているワードプレスを、自分で簡単に、ConoHa WING へ移行できるツール(WordPressかんたん移行)を無料で使えるからです。


もし、どうしても自分でできない場合は、移行作業を、すべてConoHa WINGの専任の担当者に任せることができる、「WordPress移行代行」サービスもあります。

このように、ConoHa WING は、ワードプレスの移行も簡単にできるため、現在、ワードプレスを使っている人が、「もっと快適にワードプレスを使いたい!」ということで、ConoHa WING にどんどん乗り換えているということですね。



ConoHa WING のまとめ

 

ワードプレスを使う人がとても増えてきた現在、ConoHa WING を使う人も、一気に増えてきました。 現在、最も人気があるレンタルサーバと言ってよいと思います。

その一番大きな理由は、やはり、国内No.1の表示スピードですね。

ワードプレスは、とにかく表示スピードが速いことが重要になるため、ConoHa WING は、まさにワードプレスを使う人に最適なレンタルサーバになります。


実際に、ConoHa WING は、顧客満足度もとても高いです。

・アフィリエイターやブロガーが使いたいレンタルサーバNo.1
・WordPress利用者満足度No.1
・サポートデスク対応満足度No.1

など、抜群の満足度を誇ります。

ワードプレスを運営するなら、ConoHa WING は真っ先に候補に上げたいレンタルサーバです。


ConoHa WING のレビューを見る ConoHa WING の公式サイトを見る



 
レンタルサーバ ランキング2位 低価格なのに表示スピードがとても速い!
ワードプレスにも最適な「ロリポップ」
 
低価格なのに表示スピードがとても速い!ワードプレスにも最適な「ロリポップ」

ロリポップは今で、「安くて そこそこ品質の良いレンタルサーバ」という印象でした。

しかし、ロリポップのサーバが大幅にバージョンアップして、現在は、安いのに高品質なレンタルサーバになっています。

その中でも、ロリポップの「ハイスピードプラン」は、料金がとても安いのに、超高速を実現しているプランになるので、 ロリポップの「ハイスピードプラン」が、多くのレンタルサーバの中でも、ワードプレスに最も適しています。



ロリポップはとても低価格!

 

ロリポップの「ハイスピードプラン」は、月550円という低価格にもかかわらず、とても速度が速いです。

実際に、他社の月1,000円くらいのプランと比べても、同等か、それ以上の表示スピードになっています。

やはり、「料金が安い」というのは、重要なポイントになるので、安いのに速度が速い「ロリポップ」は、多くのレンタルサーバ業者の中でも、最もコストパフォーマンスが良いです。



ロリポップの「ハイスピードプラン」が速い理由

 

ロリポップの「ハイスピードプラン」の速度が速い理由は、「LiteSpeed」というWebサーバーを使用しているからです。

この「LiteSpeed」は、第4世代のWebサーバーと言われていて、高速化と高負荷時の安定性に優れています。 実際に、一般的なWebサーバー(Apache)と比べると、84倍の性能の良さがあります。

他にも、ディスクは超高速処理ができる「SSD」を使用しているなどの理由もありますけど、全体的なサーバのスペックが他社よりも高いために、処理スピードが速いということですね。



ロリポップのデメリットは?

 

ロリポップのデメリットは、「名前がダサい」ということと、もう1つは、 ロリポップの「ハイスピードプラン」よりも下のプランは、そこまでスペックが高くないということです。

実際に、超高速を実現している「LiteSpeed」を使用しているのは、「ハイスピードプラン」以上のプランだけです。

そのため、ワードプレスを使う場合は、「ハイスピードプラン」を使用するようにしましょう。

ロリポップの「ハイスピードプラン」は、ワードプレスを含めて、ホームページを運営するのに最高のプランになりますけど、「ハイスピードプラン」よりも下のプランは、最高のスペックではないことがデメリットです。



独自ドメインを無料で取得することができる!

 

ロリポップでは現在、大きなキャンペーンをやっていて、ロリポップのレンタルサーバを12ヶ月契約した人には、なんと、独自ドメインを「ずっと無料」で使うことができます。

独自ドメインは、1年間で1,200円くらいかかるのですが、その料金がずっと無料になるということです。 これは、とても嬉しいですよね。

ロリポップに申し込んだ後に、クーポンコードが届くので、独自ドメインを取得するときに、そのクーポンコードを入力するだけよ。 独自ドメインがずっと無料で使えるのは、本当にお得ですよね。



ロリポップのまとめ

 

ワードプレスを使う場合、表示スピードが速いことは、とても重要なポイントになります。

実際に、ワードプレスは、ホームページが表示されるときに、データベースとのやり取りが発生するため、ホームページの表示がどうしても遅くなるからです。

このワードプレスの問題を解決するためには、「表示スピードの速いレンタルサーバ」を使うことが、有効な方法です。


そのため、ロリポップの「ハイスピードプラン」のように、高スペックで表示スピードの速いレンタルサーバは、ワードプレスに最適なレンタルサーバと言えます。

さらに、ロリポップの「ハイスピードプラン」は、料金もとても安いため、安いのに速度がとても速い!というのが、ロリポップを最もおすすめできる理由です。


私も、ワードプレスを使うときに、「どのレンタルサーバが最も良いのかな?」ということも、ものすごく調べました。 その結果、ロリポップの「ハイスピードプラン」が最も良いということが分かりました。

そして、実際にロリポップの「ハイスピードプラン」を使って、ワードプレスを使っていますけど、実際に表示スピードがとても速く、まったく問題なく運営できています。

ワードプレスを運営するなら、ロリポップを選んで、間違いありませんよ!

ロリポップのレビューを見る ロリポップの公式サイトを見る



 
レンタルサーバ ランキング3位 ワードプレス向きレンタルサーバ業者の
第一人者!老舗の「エックスサーバー」
 
ワードプレスを使う人に最適なレンタルサーバ:「XSERVER(エックスサーバー)」

エックスサーバーは、「ワードプレスを運営するならエックスサーバー!」と言われるくらい、ワードプレスユーザーに人気のレンタルサーバでした。

実際に、2003年からサービスを提供している老舗のレンタルサーバー会社で、私が知っている限り、ワードプレスを使っている人はほとんど、このエックスサーバーを使っていました。

ただ、ロリポップの性能が大幅にアップして、ConoHa WING のような超高速のレンタルサーバが出てきてから、少し人気は落ちてきたかもしれません。



エックスサーバーは、処理スピードが速い

 

エックスサーバーは、高速のディスクを複数を使用することで、データの読み書きを効率化して、処理速度を向上させる仕組みになっています。

その結果、従来のハードディスク環境と比較して、データの読み込み速度が、約48倍以上も向上しているそうです。


もちろん、普通にホームページを運営する分には、他のレンタルサーバでも問題ありませんよ。 しかし、ワードプレスを使う場合は、処理スピードが速いレンタルサーバを使う必要があります。

その理由は、ワードプレスというのは、データベースにデータを入れて、アクセスがあるたびに、そのデータベースからデータを引っ張ってきて、ホームページを表示させる仕組みになっているからです。


ホームページを表示させるHTMLファイルが、もともと存在するのではなく、アクセスがあるたびに、データベースとのやり取りが必要になるため、高速なサーバを使用しないと、表示スピードが遅くなってしまいます。

ワードプレスを使う場合は、処理スピードが速いレンタルサーバを使ったほうが良いので、エックスサーバーはワードプレスに適しているということです。



自動バックアップ機能がある

 

エックスサーバーは、自動バックアップ機能が標準で付いています。

ワードプレスを使う場合は、自分でデータをバックアップすることが難しいため、「自動バックアップ機能」があると、本当に助かりますよね。

ホームページのデータを、インターネット上で一元管理するCMSの場合、自動バックアップ機能は必須であるため、このような意味でも、エックスサーバーはワードプレスに適しているということです。



デメリットは、料金が少し高いところ

 

エックスサーバーの唯一のデメリットは、月々の料金が少し高いところです。

具体的には、サーバの契約期間によって、月々の料金は異なるのですが、一番安いプランで月1,000円くらいかかります。 ロリポップやConoHa WINGと比べると、ちょっと月々の料金が高いですよね。

なお、ロリポップやConoHa WINGと同じように、長期契約をすると、料金は多少安くなりますけど、それでも月900円くらいはします。 少し料金が高いことが、エックスサーバーのデメリットです。



エックスサーバーのまとめ

 

エックスサーバーは、ワードプレスユーザーにとても人気のあるレンタルサーバです。

実際に、「ワードプレスを使うレンタルサーバと言ったら、エックスサーバ一択だよね」というような状況でした。

しかし、ロリポップの性能が大幅にアップして、ConoHa WING のような超高速のレンタルサーバが出てきてから、移行する人が増えた気がしています。

その理由は、処理スピードもConoHa WING の方が速いですし、料金も、ConoHa WING の方が安いからです。


ただ、それでも多くの人が、エックスサーバーを使っていますし、サーバのスペックが高いことには変わりありません。

第3位に掲載させていただきましたが、ワードプレスを使うなら、十分良いレンタルサーバになりますよ!

公式サイトを見る


 

ロリポップ、ConoHa WING、エックスサーバーは速い!

表示スピードの速いレンタルサーバは、ConoHa WINGロリポップ、そして エックスサーバー はとても速いです。

そのため、ワードプレスを使うなら、この3つの中から選べば、間違いありません。


では、この3つのレンタルサーバの中から、どれを選んだら良いかと言うと、、、以前は、エックスサーバーが最も人気がありました。

実際に、「ワードプレス用のレンタルサーバと言ったら、エックスサーバ一択」というような感じでしたからね。


でも、現在は、エックスサーバーよりも、ConoHa WING やロリポップの方が、人気があります。

その理由は、レンタルサーバの処理スピードが、エックスサーバーよりも、ConoHa WING やロリポップの方が速いですし、料金も安いからです。


実際に、下記の画像のとおり、ワードプレスユーザーに最も人気のあるレンタルサーバは、ConoHa WING に入れ替わっているのが現状です。



▼ ConoHa WING は、ワードプレスユーザーの満足度がNo.1!

 
ConoHa WING は、ワードプレスユーザーの満足度がNo.1
 

エックスサーバーよりもロリポップの方が速い!

実際に、エックスサーバーとロリポップの応答スピードを比較したところ、エックスサーバーは平均 0.071秒に対して、 ロリポップは平均 0.056秒という結果になりました。

応答スピードが短い方が、速度が速いということなので、この結果から、「エックスサーバーよりもロリポップの方が速度が速い!」ということが分かります。


しかも、エックスサーバーの月額利用料は900円なのに対して、ロリポップは月550円です。

ロリポップの方が、料金が安いにもかかわらず、速度が速いため、レンタルサーバを使うなら、ロリポップの方がお得だと思います。

料金が安くて、速度が速いロリポップは、ワードプレスの運営に、より向いています。

エックスサーバーよりもロリポップの方がおすすめ!




では、ロリポップとConoHa WINGはどっちが良いの?

ロリポップとConoHa WING は、どちらを選んだらよいかというと、正直言って、すごく迷うところです。

私も、ワードプレスを運営するときに、ロリポップとConoHa WING のどちらを選ぶか、すごく迷いました。


ただ、Webサーバの性能を比べてみると、ConoHa WING は「nginx」を使っているのに対して、ロリポップは「LiteSpeed」を使用しています。

「LiteSpeed」の方が、次世代のWebサーバになるので、「nginx」よりも「LiteSpeed」の方が、性能が良いのですよね。


となると、「ロリポップの方が速いのでは?」と思うのですが、、、 どちらのサーバも、とても性能が良いですし、現在、ワードプレスユーザーにとても人気があるのは、ConoHa WING の方です。

そもそも、ロリポップのスペックが高くなったのは、ここ最近のことですからね。 そのため、多くのワードプレスユーザーは、現在は、ConoHa WINGを使っている状況です。


ちなみに、料金を比べてみると、36ヶ月契約で、ロリポップは月額550円に対して、ConoHa WING は月額828円です。

そのため、純粋に料金だけを比べると、ロリポップの方がお得かもしれませんね。


ロリポップとConoHa WING、どちらもとても良いレンタルサーバであるため、どちらを選んだらよいのか、とても迷うところです。

甲乙つけがたいところですが、どちらを選んでも、ワードプレスに最適であることは間違いないので、結論としては、「どちらを選んでも問題なし!」というのが、現状ですね。

ロリポップとConoHa WINGはどっちが良いの?




ワードプレスに最適なレンタルサーバのまとめ

ワードプレスに最適なレンタルサーバのコンテンツは、いかがでしたでしょうか?

ワードプレスを使う場合は、とにかく、「スピード重視」で良いと思います。

ワードプレスは、「サイトが重たい(表示が遅い)」というのが、とても大きなデメリットになるのですが、 スピードの速いレンタルサーバを使うことで、この問題を解決することができるからです。


だから、ワードプレスを使う場合は、必ず、このページでお伝えした、 ConoHa WINGロリポップ か、エックスサーバー を使うようにしましょうね。

この3つのレンタルサーバは、スピードがとても速いため、ワードプレスを使うのに最適ですよ。 (他のレンタルサーバを選んでしまうと、ワードプレスの運営に支障がでる可能性があります、、、)


良いレンタルサーバを選べば、サイトの重さを気にしないで、ワードプレスの運営に集中できるので、ぜひ良いレンタルサーバを選んでくださいね!


最後に、ワードプレスだけでなく、ホームページを運営するときに、最も費用対効果が高いレンタルサーバを比較しているページもあるので、合わせて見てみてくださいね。

【初心者におすすめ】安いのに高性能なレンタルサーバを比較


 
 
今スタートできるサンプル
サイトを無料ダウンロード
 
サンプルサイトの無料ダウンロード
 
サイドビジネス講座
 
会員制サイドビジネス講座
 
初心者がホームページを自分で作れる能力を身につけて、 そのホームページをビジネスに活用する方法をお伝えする、会員制のサイドビジネス講座です。

この講座は、初心者がインターネットで収入を得られるようになることを目的として、運営しています。
 
 
 
HPテンプレート
 
自分で更新できる最短ホームページテンプレート
 
初心者が、簡単にホームページを作るための「ホームページテンプレート」です。

テンプレートと、たくさんのパーツ集をコピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

さらに、テンプレートの使い方はすべて動画で解説しています。
 
基礎講座と用語集
 無料ホームページ作り方 ホームページ基礎講座
 無料ホームページ作り方 HPでよく使う用語集
 無料ホームページ作り方 HTMLタグの書き方
 無料ホームページ作り方 スタイルシートの書き方
 
ホームページ作成ソフト
 
レンタルサーバ
 
ワードプレス
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、自宅にいながら収入を得る方法を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、「最高の成長法」などもお伝えしています。
 
 
メールマガジン
 無料ホームページ作り方 メールマガジンの登録
 
リンク
 
会社概要
 
特定商取引に基づく表記
 
個人情報保護ポリシー
 
お問い合わせ先
 
 
NPO法人の推薦状
 
NPO法人の推薦状

 
当サイトは、NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
トップページプロフィール特定商取引法に基づく表記取り扱い商品一覧よくある質問お問い合わせ
 
 
Copyright © 動画で覚える無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
 
by おすすめ副業ランキングサイト
^