★ Let's become a Web Designer! 【プロフィール】 【商品一覧】 【特典画像】 【よくある質問】 【あなたのお手伝い】
 

ロリポップの評判やデメリット

 
ホーム はじめに 講座の効果 作成実績 受講者の声 パーツ集 ホームページ基礎講座 スマホサイト講座 よく使う用語集
 
 
 
 
 
  本ページは広告が含まれています
  トップページ > 良いレンタルサーバの選び方と比較!
 

【ロリポップを実際に使った感想】評判やデメリットも徹底解説

数あるレンタルサーバの中でも、最も費用対効果が高いレンタルサーバが、
「ロリポップ」です。

ロリポップの特徴は、料金が安いにも関わらず、サーバの性能がとても良いことです。

特に、ロリポップの「ハイスピード プラン」は、月550円という低価格で、
ワードプレスも さくさく動くくらい、スピードが速い(高性能)です。

レンタルサーバ比較!費用対効果が最も高いのはロリポップ


しかも先日、ロリポップはハードウェアが新しくなって、サーバのスペックが大幅に向上しました!

これによって、ディスク容量や転送量が増えただけでなく、サーバの処理能力や表示スピードも、さらに速くなっています。
(さらに、ドメイン永久無料のサービスもやっています)

ここでは、「ロリポップ」のメリットとデメリットを含めて、どのような人に向いているのかなどをお伝えするので、ぜひ最後までご覧ください!



【目次】このページを読んで分かること
 
  • ロリポップとは
  • ロリポップの特徴と12個のメリット
  • ロリポップのデメリット
  • ロリポップの料金
  • ロリポップは、どのプランを選んだ方が良いの?
  • 【特典】独自ドメインをずっと無料で使うことができる!
  • ロリポップが向いている人
  • ロリポップが大幅にバージョンアップ!性能が一気に上がった!
  • ロリポップでレンタルサーバを借りる手順
  • ロリポップの評価とまとめ

 

ロリポップとは



「ロリポップ」は、GMOペパボ株式会社が提供するレンタルサーバーです。

ホームページを公開するためには、レンタルサーバが必要になるのですが、そのレンタルサーバのサービスを提供しているのが「ロリポップ」です。

ロリポップの良いところは、料金が安いにも関わらず、サーバの性能がとても良いことです。

私も、いろいろなレンタルサーバを実際に使いましたが、その中でも、コストパフォーマンス(費用対効果)が最も高いレンタルサーバがロリポップでした。

ここでは、ロリポップのメリットやデメリットなども含めて、実際に使った感想を交えながらお伝えしますね。



 

ロリポップの特徴と12個のメリット

まず、ロリポップの特徴と12個のメリットはこちらです。


1.料金がとても安い!

数あるレンタルサーバ業者の中でも、ロリポップの利用料金はとても安いです。 一番安いプランは 月99円で利用することができて、一番高いプランでも 月2,200円です。

そして、一番使い勝手が良いプラン(ハイスピード プラン)でも、月550円で使用することができるのですよね。

他社と比べても、料金が圧倒的に安いことが、ロリポップの最大の特徴であり、大きなメリットです。

ロリポップの機能とメリット:料金がとても安い!



2.高性能で処理スピードがとても速い!

ロリポップは、料金が安いだけでなく、サーバのスペックがとても高いという特徴があります。

実際に、ロリポップは、超高速処理で安全なハードディスク(SSD)を搭載していますし、 ロリポップの「ハイスピード プラン」は、Webサーバーの中でも最高速の「LiteSpeed」を採用しています。

使用するサーバは、他社と比べてもスペックがとても高いため、ホームページの表示スピードや処理能力がとにかく速い!ということが、ロリポップの大きな特徴です。



3.ディスク容量が多い

ディスク容量はプランによって異なるのですが、最も安い「エコノミープラン」で120GB、最もお得な「ハイスピード プラン」だと500GBのディスク容量があります。

低価格で、これだけのディスク容量を使用できることが、ロリポップの良いところです。


4.転送量が多い

「転送量」とは、データが移動する量のことなのですが、ロリポップの転送量は、どのプランも「無制限」です。 つまり、転送量に上限がない、ということになります。

一般的なレンタルサーバ業者の場合、転送量には上限があります。 しかし、ロリポップの場合は、「転送量が無制限」であるため、どんなにアクセス数が増えてもホームページに影響はない、ということです。

これは、ホームページを運営する上で、とても安心感があり、ロリポップのすごいところになります。



5.安定感と信頼性が高い

ロリポップは、インターネット業界の最大手である「GMOグループ」が提供しているレンタルサーバです。 そのため、安定感と信頼性があり、国内シェアもNo1です。

実際に、170万人以上の人がロリポップを使っていて、200万サイト以上が作成されていますし、 24時間の有人のサーバ監視や、万が一の「Web改ざん通知」などもあるため、とても安心感があります。

ロリポップの機能とメリット:安定感と信頼性が高い



6.初心者でも設定が簡単

ロリポップは、管理画面が分かりやすくて使いやすいですし、ドメインは ムームードメイン を使うことで、 余計な設定がいらずに、とても簡単にホームページの運営を行うことができます。

その理由は、ロリポップとムームードメインは、同じ会社が提供しているサービスだからです。

そのため、本来は必要な、「ネームサーバ(DNS)」の設定が必要なく、初心者でも簡単にホームページの運営まで進むことができます。



7.必要な機能がそろっている

ロリポップは、ホームページを運営するための機能がそろっています。 たとえば、メールアドレスの取得はもちろん、セキュリティの高いSSLも無料で使えますし、PHPなどのプログラムも使えます。

メールマガジンも使用することができますし、オプションにはなりますが、ショッピングカート機能や7世代バックアップなど、ホームページを運営するために、必要な機能がそろっています。

また、ロリポップは、「マルチドメイン」に対応していて、ロリポップで1つレンタルサーバを借りると、複数のドメインでホームページを運営することができます。

複数のホームページを運営しても、レンタルサーバの利用料は変わらないので、とてもお得です。



8.データのバックアップを行っている

ロリポップには、オプションサービス(月330円)で、7世代までバックアップしてくれる機能があります。

ただ、このオプションサービスに申し込まなくても、ロリポップではデータ保全のために、定期的にバックアップを行っているのですよね。

そのため、バックアップのオプションサービスに申し込まなくても、「データの復旧はできる」ということです。

バックアップのオプションサービスに申し込んでいないと、データの復旧に手数料はかかってしまうのですが、 バックアップがしっかりとされていて、万が一のときに、復旧できるところが、ロリポップの良いところです。

ロリポップの機能とメリット:データのバックアップを行っている



9.レンタルサーバ上で、直接ホームページを編集することができる

ロリポップには、「ロリポップ!FTP」という、レンタルサーバ上で直接 ホームページを編集することができる機能があります。

そのため、この「ロリポップ!FTP」を使えば、ホームページを修正するときに、「データをダウンロードして、アップロードする」という作業が必要なくなるので、とてもラクです。



10.ワードプレスがすぐに使える

ロリポップは、WordPress(ワードプレス)を簡単にインストールして、使うことができます。 具体的には、管理画面にログインをして、ボタンをクリックするだけです。

手間をかけずに、60秒でWordPress(ワードプレス)を始められることも、ロリポップの特徴になります。

ロリポップの機能とメリット:ワードプレスがすぐに使える



11.アクセスが集まっても安定してホームページが表示される

ロリポップには、「同時アクセス数拡張」や「アクセラレータ」という、ホームページへのアクセスが集中したときに、 パフォーマンスが向上して、表示速度を大幅に向上させる機能があります。

そのため、常に安定してホームページが表示されますし、表示スピードもとても速いという特徴があります。

ロリポップの機能とメリット:アクセスが集まっても安定してホームページが表示される



12.サポートがとても良い

ロリポップは、私も実際に使っているのですが、サポートがとても良いです。

実際に、私は何度も、ロリポップのサポートに電話をしたことがあるのですが、毎回、とても親身で分かりやすく対応してくれました。

また、チャット機能もとても便利で、ちょっとしたことで、すぐに回答が欲しいときに私は使用していますし、 「これはレンタルサーバ業者に聞くことじゃないよな…」ということも、聞いたら教えてくれるので、本当に助かっています。

このように、ロリポップのサポートはとても良いというのが、私が実際に思った感想です。

ロリポップの機能とメリット:サポートがとても良い



 

ロリポップのデメリット

一方、ロリポップには、次のようなデメリットもあります。

メリットだけでなく、デメリットがあることも知っておいてください。


1. 名前がダサい…

ロリポップの最大のデメリットは、「名前がダサい」ということです。「ロリポップ」って…。 もっとカッコいい名前にすれば良いと、個人的に思うんですけどね。

でも、名前さえ気にしなければ、ロリポップは、レンタルサーバ業者の中で最もおすすめできるレンタルサーバです。


2. LiteSpeed を使用しているプランが限られていること

ロリポップの速度が速い理由は、Webサーバーの中でも最高速の「LiteSpeed」を使用しているからです。

この「LiteSpeed」は、一般的な「Apache」のWebサーバーと比較すると、84倍の性能の良さと言われています。

ただ、ロリポップで、この「LiteSpeed」を使用しているのは、「ハイスピード」と「エンタープライズ」のプランのみです。

「エコノミー」と「ライト」のプランでは、「LiteSpeed」を使用していない(Apache を使用している)のですよね。

そのため、ロリポップを使うなら、やっぱり「ハイスピード プラン」を使用した方が良いですよ。 「ハイスピード プラン」の料金は、月550円であるため、他社と比べても格安です。



 

ロリポップの料金

ロリポップは、「エコノミー」「ライト」「スタンダード」「ハイスピード」、そして「エンタープライズ」の5つのプランがあります。


  • エコノミー: 月額99円 ~
  • ライト: 月額220円 ~
  • スタンダード: 月額440円 ~
  • ハイスピード: 月額550円 ~
  • エンタープライズ: 月額2,200円 ~


▼ロリポップのプラン比較表

 
ロリポップの価格・ランニングコスト

※ 初期費用は、すべてのプランで「無料」です。
※ 料金は契約期間によって異なります(長期契約の方が月単位での料金は安いです)



 

ロリポップは、どのプランを選んだ方が良いの?



ロリポップには、「エコノミー」と「ライト」、「スタンダード」と「ハイスピード」と「エンタープライズ」の5つのプランがあります。


一番高い「エンタープライズ」プランは選ぶ必要なし

それぞれで、月額の料金と性能(表示スピードや使える機能など)が異なるのですが、、、 まず、一番高い「エンタープライズ」プランは、選ぶ必要はありません。

その理由は、料金がかなり高い(月2,200円)ですし、他のプランと比較して、ディスク容量や転送量が増えているくらいだからです。

特に使うメリットが少ないので、一番高い「エンタープライズ」プランは、除外して良いと思います。


一番安い「エコノミー」プランは今後に不安

そして、一番安い「エコノミー」プランは、月99円で利用することができるため、とても魅力ではあるのですが、 「エコノミー」プランは、電話サポートがないですし、ワードプレスを使用することもできないのですよね。

また、他のプランよりも、スペック(表示速度や処理能力)が劣るので、あまりおすすめではありません。

料金の安さは魅力ですが、ホームページの表示スピードが速い方がSEO対策としても有利なので、今後のことも考えて「エコノミー」プランも選ぶべきではありません。


【結論】「ハイスピード」プランを使用した方が良い

そうすると、残りは3つのプラン(「ライト」と「スタンダード」と「ハイスピード」)に絞られるのですが、 結論としては、「ハイスピード」プランを使用した方が良いです。

その理由は、「ハイスピード」プランは、Webサーバーの中でも最高速である「LiteSpeed」を使用しているからです。

この「LiteSpeed」は、一般的な「Apache」のWebサーバーと比較すると、84倍の性能の良さと言われています。

一方、「ライト」と「スタンダード」は、「LiteSpeed」を使用していない(Apache を使用している)ため、「LiteSpeed」を使用している「ハイスピード」プランの方が、性能が圧倒的に良いのですよね。


しかも、「ハイスピード」プランは、月550円という低価格で使用することができます。

これは、他社と比べても料金はかなり安いですし、ロリポップのプランの中でも、最もコストパフォーマンスが良いです。

ホームページの表示スピードと処理能力は、SEO対策としても重要なポイントになりますし、将来的に、ワードプレスを使いたいと思っても、 「ハイスピード」プランであれば、ワードプレスにも十分に適していますよ。

効果と今後のことを考えると、「ハイスピード」プランが最もお得なので、ロリポップのプランは、「ハイスピード」プランを使用することをおすすめしますね!


【結論】
ロリポップのプランは、ハイスピードプランが最もおすすめ!


 

【特典】独自ドメインをずっと無料で使うことができる!

ロリポップの独自ドメインがずっと無料!


ロリポップのレンタルサーバを、12ヶ月以上で契約をすると、独自ドメインをずっと無料で使い続けることができる、という特典もあります。

独自ドメインは、年間1,200円くらいの料金がかかるのですが、この料金が、ずっと無料になるということですね。 これは、とても嬉しいサービスです。

具体的な方法は、ロリポップのレンタルサーバを、12ヶ月以上で契約をすると、クーポンコードが送られてきます。

そして、ムームードメイン で独自ドメインを取得するときに、そのクーポンコードを入力するだけです。

これだけで、独自ドメインをずっと無料で使い続けることができるので、ロリポップを使う場合は、必ず、12ヶ月以上で契約するようにしましょう!



 

ロリポップが向いている人

ロリポップは、下記のような方に、特に向いています。


低価格で高性能なレンタルサーバを使用したい人

ロリポップの最大の特徴は、「低価格で高性能である」ということです。

月々の料金はとても安いですし、安いのに、これだけ高性能のサーバを低価格で使用できるレンタルサーバ業者は、他にはないと思います。

さらに、ロリポップは1つのレンタルサーバで、複数のホームページを運営することができます。

ホームページにあまりお金をかけることができない人や、サーバの品質(表示スピードの速さ)を求めたい人に、ロリポップは最適です。


ワードプレスを使いたい方、もしくは興味がある方

ワードプレスに興味があって、将来的に、「ワードプレスも使うかもしれない」という人にも、ロリポップは最適です。

ロリポップは、管理画面から、ワードプレスを簡単にインストールすることができますし、「ハイスピード プラン」であれば、ワードプレスも高速に動きます。

実際に、「ハイスピード プラン」にワードプレスを設置して、表示スピードを確認したところ、どの時間帯でも 約0.035秒で表示されるという結果が出ているそうです。

ロリポップの他プランや、業界の同スペックプランと比べても、これは突出した速さと安定性になります。



 

ロリポップが大幅にバージョンアップ!性能が一気に上がった!

ロリポップは、料金の安さが最大の魅力だったのですが、今回、サーバの大幅なバージョンアップがありました。

それは、全サーバ(ハードウェア)を新しくすることで、全プランのスペックが大幅に向上し、より速いスピードを実現できたという内容です。

具体的には、CPUの処理能力やディスクの性能などが、下記のように大幅に向上しています。

ロリポップが大幅にバージョンアップして、性能が一気に上がった!


ハードウェアを新しくすることで、CPUの処理能力が2倍になっていますし、ハードディスクをSSDにすることで、ディスク性能が35倍にもなっています。

これによって、ホームページの処理能力や表示スピードが、大幅に上がりました!


超高速処理を実現している

さらに、「ハイスピード プラン」では、Webサーバーの中でも最高速である「LiteSpeed」を使用しています。

これは、一般的なApacheのWebサーバーと比較すると、84倍の性能の良さと言われていて、超高速処理を実現することができます。

今まで、ロリポップは、「安くて そこそこ性能の良いレンタルサーバ」という感じだったのですが、今回の大幅なバージョンアップによって、 「安いのに 性能がとても良いレンタルサーバ」に生まれ変わりました。

他のレンタルサーバ業者と比べても、費用対効果(コストパフォーマンス)は、ロリポップが No1だと思います。

レンタルサーバを比較した結果、ロリポップの費用対効果がNo1



 

ロリポップでレンタルサーバを借りる手順

ロリポップでレンタルサーバを借りる手順は、下記のページで、画像を使って解説しているので、良かったら参考にしてくださいね。

【画像で解説】ロリポップでレンタルサーバを借りる方法



 

ロリポップの評価とまとめ

レンタルサーバを選ぶ上で、「月々の料金が安いこと」は大きなポイントになります。 だから、料金が安いロリポップはとても重宝していて、私も15年以上、使ってきました。

ただ、以前のロリポップは「安くて そこそこ性能の良いレンタルサーバ」という感じだったのですよね。

しかし、ロリポップはバージョンアップを繰り返して、現在は「安いのに性能がとても良いレンタルサーバ」になっています。

本当に、コストパフォーマンスで考えると、レンタルサーバ業者の中でNo1だと思います。


ただ、ロリポップはすべてのプランが最高速なわけではなく、「LiteSpeed」のWebサーバを使用している、「ハイスピード プラン」と「エンタープライズ プラン」だけが最高速です。

そのため、ロリポップを使用するときは、月々の料金が安くて、最高速の「ハイスピード プラン」を使用することをおすすめします。

ロリポップの5つのプランの中でも、「ハイスピード プラン」が最も費用対効果が高いですよ。


そして、レンタルサーバは、契約期間を長くした方が、月々の料金を安くすることができます。

レンタルサーバは、長く使用するものであるため、最高速の「ハイスピード プラン」を、長い期間で契約すると、月々の料金をとても安くすることができて、お得です。

これが、ロリポップを使用するポイントですよ!


レンタルサーバの性能が良いと、ホームページの表示スピードも速くなり、SEO対策としても有効です。

一方、ホームページの表示スピードが遅いと、訪問者が別のサイトに移動してしまことがあるため、直帰率が上がり、 検索エンジンの順位に影響するだけでなく、売上の減少にもつながってしまうのですよね。


レンタルサーバの性能を重視すると、どうしても料金は高くなってしまうものですが、 ロリポップであれば、最高速のレンタルサーバを、安い料金で使用することができます。

ホームページを運営するなら、ロリポップのレンタルサーバ を使用することで、とてもお得にホームページを運営することができますよ!


公式サイトを見る
現在、どのプランも初期費用が無料中!
 

【おすすめ外部コンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
無料ホームページ制作講座の受講者の声
 
動画で覚える無料FX講座
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイトで使用しているサンプルサイトを無料でダウンロード!

当サイトで使用しているサンプルサイトのデータを、無料でダウンロードできます。
サンプルサイトがあれば、さらにホームページの作り方が分かりやすくなりますよ。

⇒ 当サイトで使用しているサンプルサイトの無料ダウンロードはこちら



AIやChatGPTを使ってインターネットビジネスを行う講座

これからはAIの時代になります。 私も、AIを使って文章や画像やホームページを作っています。 私が実際に行っているやり方を、分かりやすく解説した講座が、下記の講座です。

⇒ 「AI」や「ChatGPT」を活用してビジネスを行う講座はこちら



 
 
今スタートできるサンプル
サイトを無料ダウンロード
 
サンプルサイトの無料ダウンロード
 
サイドビジネス講座
 
会員制サイドビジネス講座
 
初心者がホームページを自分で作れる能力を身につけて、 そのホームページをビジネスに活用する方法をお伝えする、会員制のサイドビジネス講座です。

この講座は、初心者がインターネットで収入を得られるようになることを目的として、運営しています。
 
 
HPテンプレート
 
自分で更新できる最短ホームページテンプレート
 
初心者が、簡単にホームページを作るための「ホームページテンプレート」です。

テンプレートと、たくさんのパーツ集をコピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

さらに、テンプレートの使い方はすべて動画で解説しています。
 
基礎講座と用語集
 無料ホームページ作り方 ホームページ基礎講座
 無料ホームページ作り方 スマホサイト作成講座
 無料ホームページ作り方 HPでよく使う用語集
 無料ホームページ作り方 HTMLタグの書き方
 無料ホームページ作り方 スタイルシートの書き方
 
ホームページ作成ソフト
 
レンタルサーバ
 
ワードプレス
 
ChatGPTの使い方
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、自宅にいながら収入を得る方法を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、「最高の成長法」などもお伝えしています。
 
 
リンク
 
会社概要
 
特定商取引に基づく表記
 
個人情報保護ポリシー
 
お問い合わせ先
 
 
NPO法人の推薦状
 
NPO法人の推薦状

 
当サイトは、NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
トップページプロフィール特定商取引法取り扱い商品よくある質問あなたのお手伝いお問い合わせ
 
 
Copyright © 動画で覚える無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
 
by おすすめ副業ランキングサイト
^