★ Let's become a Web Designer! 【プロフィール】 【商品一覧】 【よくある質問】 【お問い合わせ】
 

Wordpressサイトの作り方

 
ホーム はじめに 講座の効果 作成実績 受講者の声 パーツ集 スマホサイト作成 作成ソフトの選び方 作成ソフトの比較
 
 
 
 
 
 

初心者が簡単にできる!「Wordpressサイト」の作り方

「ワードプレスを使ってホームページを作りたい!」、「でも、初心者がワードプレスを使うには、何から始めたら良いんだろう?」という悩みを持っていませんか?

ここでは、初心者が簡単にできる「Wordpressサイト」の作り方をお伝えします。

初心者が簡単にできる!「Wordpressサイト」の始め方


現在、ワードプレスを使って、自分で更新できるホームページ(ブログ)を運営している人は、たくさんいます。

ワードプレスは、すべて自分で行っていなければいけないため、少しハードルが高いところもありますけど、ここでお伝えする手順を実施すれば、 初心者でも、ワードプレスを使ったサイトを作ることができますよ。


ワードプレスは、SEO対策にも強いですし、更新を簡単に行うことができるというメリットがあるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!



【目次】「Wordpressサイト」の作り方について

 
  • 【はじめに】そもそも、WordPress(ワードプレス)とは?
  • 手順1.レンタルサーバを借りる
  • 手順2.独自ドメインを取得する
  • 手順3.レンタルサーバと独自ドメインを紐づける
  • 手順4.ワードプレスをインストールする
  • 手順5.SSLの設定をする
  • 手順6.ワードプレスの「テーマ」をインストールする
  • 手順7.ワードプレスの「プラグイン」をインストールする
  • 手順8.いろいろな設定をする

 

【はじめに】そもそも、WordPress(ワードプレス)とは?

WordPress(ワードプレス)とは、ホームページを無料で作ることができるソフトのことです。

レンタルサーバ上に、ワードプレスをインストールすることで、どのパソコンからでも、簡単にホームページを更新できるというメリットがあります。


また、ワードプレスの大きな特徴は、ホームページにいろいろな機能を追加することができることです。

たとえば、お問い合わせフォームを作成したり、スライドショーを表示したり、ソーシャルメディアとの連携をしたり、などですね。

このように、ワードプレスは、無料で使うことができるのに、いろいろな機能を追加することもできるため、現在とても人気があります。


なお、WordPress(ワードプレス)の特徴やメリットやデメリットなどは、WordPress は本当におすすめ?失敗している人が多い理由で詳しくお伝えしているので、良かったら参考にしてみてください。




 
ホームページを作るためのソフトとして、現在とても人気があるのが、WordPress(ワードプレス)です。実際に、ワードプレスは無料で使うことができて、使い勝手も良いというメリットがあります。


ワードプレスは、「無料」で使うことができる

ワードプレスは、無料で使うことができます。

実際に、ロリポップConoHa WING などのレンタルサーバを使うと、管理画面から、無料で簡単にワードプレスをインストールして、使うことができますよ。

このように、ワードプレスは無料で使うことができることが、大きなメリットです。



ワードプレスは、更新がとても簡単にできる

ワードプレスは、レンタルサーバ上にインストールして使います。

そのため、インターネットに接続されているパソコンがあれば、どのパソコンからでも、管理画面にログインして、ホームページを作成したり、更新することができます。

また、ワードプレスは、ブログのように、簡単に更新していくことができることも、大きな特徴です。



プラグインを使うことで、いろいろな機能を追加できる

ワードプレスの大きな特徴が、「プラグイン」という、機能を追加するためのプログラムを使うことができることです。

たとえば、お問い合わせフォームを作成したり、スライドショーを表示したり、ソーシャルメディアとの連携をしたり、などですね。


ホームページに、「お問い合わせフォームを設置したいな」と思ったら、お問い合わせフォームを作れるプラグインをインストールすることで、簡単に、お問い合わせフォームを作ることができます。

このように、ホームページにいろいろな機能を追加できることが、ワードプレスの大きな特徴です。



デメリットは、自分ですべて対応しなければいけないこと

このように、ワードプレスは無料で使えて、いろいろな機能も追加できるため、とても便利なソフトです。

しかし、ワードプレスは無料で使うことができるため、「サポートがない」というデメリットがあります。 そのため、すべて自分で対応していく必要があります。


たとえば、分からないことは、自分で調べていく必要がありますし、トラブルが起こっても、自分で対応する必要があります。

無料で使える反面、すべて自分で対応していかなければいけないので、「あまり初心者向きではない」というのが、ワードプレスのデメリットになります。


ただ、現在は、ワードプレスの情報はたくさん公開されていますし、ワードプレス用のテンプレート(テーマ)を使うことで、 初心者でも簡単に、ワードプレスを使ってホームページを運営することができるようになりました。

そこで、ワードプレスの始め方を、流れにそって、順番に解説していきますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


この手順のとおりに進めれば、初心者でも短時間で、ワードプレスを使ってホームページを運営することができますよ!

初心者でも短時間でワードプレスサイトを作れる!




手順1.レンタルサーバを借りる

それでは、実際に、ワードプレスを使って、「Wordpressサイト」を作って運営する手順をお伝えしていきます。

まず、最初に行うことは、「レンタルサーバを借りること」です。


一般的なホームページ作成ソフトは、パソコンにソフトをインストールするのですが、ワードプレスは、「レンタルサーバにインストール」して使います。

そのため、まず、レンタルサーバを借りることが、最初にやることになります。



ワードプレスを使うなら、速度が速いレンタルサーバを使おう!

そして、ワードプレスを使うレンタルサーバですが、「速度が速いレンタルサーバ」を使った方が良いです。

その理由は、ワードプレスは、ホームページが表示されるときに、データベースとのやり取りが発生するため、ホームページの表示が遅い(重い)というデメリットがあるためです。

このデメリットを解決するためには、「表示速度が速いレンタルサーバ」を使うしか、方法がありません。 だから、ワードプレスを使う場合は、速度が速いレンタルサーバを使うようにしましょう。


なお、速度が速いレンタルサーバは、ロリポップConoHa WING が、とても速いです。

だから、ワードプレスを使う場合は、このどちらかのレンタルサーバを使った方が良いですよ。


詳しくは、【WordPressに最適】表示スピードが速いレンタルサーバを比較 のページでお伝えしているので、確認してみてくださいね。




 
「ワードプレスに最適なレンタルサーバはどれかな?」、「ワードプレスの表示スピードが最も速いレンタルサーバはどれだろう」という情報を探していませんか。

ここでは、WordPressに最適な、表示スピードの速いレンタルサーバをご紹介します!WordPressを使う人は必見です!


なお、「ロリポップ」のレンタルサーバを使う場合は、下記ページに、「ロリポップでレンタルサーバを借りる手順」を掲載しているので、良かったら参考にしてください。

【画像で解説】ロリポップでレンタルサーバを借りる方法




手順2.独自ドメインを取得する

レンタルサーバを借りたら、次に行うことは、「独自ドメインを取得すること」です。

独自ドメインとは、ホームページの住所のことで、たとえば、当サイトであれば、「toretama.jp」という独自ドメインを取得して、サイトを運営しています。


Wordpressサイトを運営する場合は、独自ドメインを取得することも必須(取得した方が効果がある)ので、必ず取得するようにしましょう。



独自ドメインを永久無料で使う方法

ちなみに、最近はレンタルサーバのサービスがとても良くて、レンタルサーバを長期で契約すると、「独自ドメインを永久無料!」で使うことができてしまいます。


たとえば、ロリポップのハイスピード プランを、12ヶ月以上で契約をすると、 1週間後に、ロリポップから「クーポンコード」がメールで送られてきます。

そして、ムームードメイン で、独自ドメインを取得するときに、 「クーポンコード」を入力すれば、なんと、その独自ドメインを永久無料で使うことができます!


▼ ロリポップから送られてくるクーポンコード
ロリポップから送られてくるクーポンコード


上記のような「クーポンコード」が送られてくるので、ムームードメイン で、独自ドメインを取得するときに、 クーポンコードを入力すると、独自ドメインを永久無料で使うことができる、ということですね。

独自ドメインは、年間1,200円くらいの料金がかかるので、その料金がずっと無料になるサービスは、使わないと損だと思いますよ!


すでにレンタルサーバを契約している人は、このサービスは使えないのですが、、今から ロリポップで レンタルサーバを借りる人は、必ず利用するようにしましょうね。


なお、「ムームードメイン」でドメインを取得する手順については、下記、「ムームードメインでのドメイン取得手順」を参考にしてください。

ムームードメインでのドメイン取得手順




手順3.レンタルサーバと独自ドメインを紐づける

レンタルサーバと独自ドメインを取得したら、次に行うことは、「レンタルサーバと独自ドメインを紐づけること」です。

レンタルサーバと独自ドメインを紐づけることで、ホームページのURL(ドメイン)を入力したときに、ホームページが表示されるためです。


レンタルサーバと独自ドメインを紐づける方法は、まず、レンタルサーバの管理画面にログインします。

たとえば、ロリポップでレンタルサーバを借りた場合は、 ロリポップの管理画面 にログインして、「サーバーの管理・設定」⇒「独自ドメイン設定」をクリックします。

レンタルサーバと独自ドメインを紐づける


そして、「独自ドメイン設定」のページで、取得したドメインの情報を入力していきます。 たとえば、「takumablog.org」のドメインを取得していれば、下記のように入力します。

取得したドメインの情報を入力


上記のように設定することで、レンタルサーバと独自ドメインを、紐づけることができますよ。


そして、紐づけができれば、取得したドメイン(URL)にアクセスすることで、ホームページも表示されます。

ただ、現在は、ホームページを表示するファイル(index.htmlファイル)を、レンタルサーバにアップロードしていないので、何も表示されませんが、、、 レンタルサーバとドメインの紐づけは、これで完了です。




手順4.ワードプレスをインストールする

レンタルサーバと独自ドメインを紐づけできたら、次に行うことは、いよいよ「ワードプレスをインストールすること」です。


一般的なホームページ作成ソフトの場合は、パソコンにホームページ作成ソフトをインストールしますけど、ワードプレスの場合は、「レンタルサーバにワードプレスをインストール」します。

そのため、レンタルサーバの管理画面にログインして、ワードプレスをインストールする形になります。



ロリポップに、ワードプレスをインストールする手順

では、ここでは例として、ロリポップ のレンタルサーバに、ワードプレスをインストールする手順をお伝えします。


まず、ロリポップの管理画面 にログインして、「サイト作成ツール」⇒「WordPress簡単インストール」をクリックします。

ロリポップに、ワードプレスをインストールする手順


そして、「WordPressのインストール先・設定」を行います。

たとえば、「takumablog.org」のドメインであれば、下記のような設定(入力)を行うという形ですね。

WordPressのインストール先・設定


入力内容を確認したら、「インストール」のボタンをクリックします。

ワードプレスのインストール


これで、ワードプレスのインストールは完了です。



ワードプレスサイトが表示されていることを確認しよう!

ワードプレスのインストールが完了したら、取得したドメイン(URL)にアクセスして、下記のようなホームページが表示されていることを確認してみてください。

ワードプレスサイトが表示されていることを確認する


ワードプレスをインストールした直後は、上記のように、ちょっと寂しいサイトになっています。。

ただ、このようなサイトが表示されていれば、「ワードプレスは正常にインストールできた」ということです。



ワードプレスの管理画面のログイン方法

あと、「ワードプレスの管理画面」にログインできることも、確認してみてください。

ワードプレスのログインページは、ホームページのURLの後ろに、「wp-login.php」を付けたものになります。


たとえば、http://takumablog.org/ のサイトにワードプレスをインストールしたら、ログインページは、下記のURLになります。

http://takumablog.org/wp-login.php


そして、下記の「ワードプレスのログインページ」が開いたら、ユーザー名とパスワードを入力して、ログインします。

ワードプレスのログインページ


ユーザー名とパスワードを入力して、下記のように、「ワードプレスの管理画面」にログインできたら、確認作業は完了です。

ワードプレスの管理画面




手順5.SSLの設定をする

ここまでの手順で、ワードプレスのインストールは完了しました。

ただ、最近は、「ホームページをSSL化すること」が主流になっています。


「SSL」とは、ホームページのセキュリティを高くするもので、SSL化をすると、ホームページのURLが、「http」から「https」に変わります。

SEO対策にも有利と言われているので、ここで一緒に、SSL化をするようにしましょう。



ロリポップで、SSL化する手順

では、ここでは例として、ロリポップ のレンタルサーバを使っている場合に、SSL化する手順をお伝えします。


まず、ロリポップの管理画面 にログインして、「セキュリティ」⇒「独自SSL証明書導入」をクリックします。

ロリポップで、SSL化する手順


そして、次の「独自SSL(無料)」の画面で、2ヵ所にチェックを入れて、「独自SSL(無料)を設定する」をクリックします。

独自SSL(無料)を設定する


そうすると、下記のように、「SSL設定作業中」と表示されます。

SSL設定作業中


5分後くらいに、ブラウザの更新ボタンを押して、「SSL保護有効」になっていれば、SSL化は完了です。

SSL保護有効



ワードプレスの管理画面でも、SSLの設定を行うこと

ホームページのSSL化は完了しましたが、ワードプレスを使ってホームページを作る場合は、ワードプレスの設定も変更してあげる必要があります。


まず、ワードプレスの管理画面にログインして、「設定」⇒「一般」をクリックします。

ワードプレスの管理画面でも、SSLの設定を行う


そして、ホームページのURLが記載されている箇所があるので、2ヵ所とも、「https」に変更して、「変更を保存」をクリックします。

ワードプレスでSSLの設定を行う


これで、ワードプレスの管理画面で、SSLの設定は完了です。



http から https への転送も行っておこう!

ここまでの作業で、ワードプレスサイトのSSL化は完了なのですが、、、 念のために、「http」から「https」への転送も行っておきましょう。

具体的には、「http のURLにアクセスがあったら、https のURLに転送する」という設定です。

この設定を行った方が、ホームページの管理がキレイになる(URLが https に統一される)ので、ちょっと面倒ですけど、できれば行っておきましょうね。


やり方は、まず、ロリポップの管理画面 にログインして、「サーバーの管理・設定」⇒「ロリポップ!FTP」をクリックします。

http から https への転送も行っておこう!


次の「ロリポップ!FTP」の画面で、ワードプレスをインストールしたフォルダをクリックします。

ワードプレスをインストールしたフォルダ


そして、「.htaccess」をクリックします。

htaccessファイルの修正


「.htaccess」ファイルを開くと、下記のような記述が、すでに入っていると思います。

htaccessファイルの記述


そして、このすでに入っている記述の「一番上」に、下記の記述を入れます。
(下記の記述をコピーして、貼り付けてください)


RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule (.*) https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]



そうすると、下記のようになりますよね?

htaccessファイルの記述内容


あとは、「保存する」のボタンをクリックすれば、http から https への転送設定は完了です。

http のURL(たとえば http://takumablog.org/)にアクセスをして、https のURL(https://takumablog.org/)が表示されたら、「正常に転送できている」ということです。

これで、ワードプレスサイトのSSL化は、すべて完了になります。




手順6.ワードプレスの「テーマ」をインストールする

ワードプレスのインストールが完了して、SSL化もできたら、あとはワードプレスを使って、「ワードプレスサイト」を作っていきましょう!


と言っても、ここからが悩ましいところで、まず、ワードプレスをインストールした直後は、下記のように、とても寂しいホームページになっています。。


▼ワードプレスをインストールした直後のサイト
ワードプレスをインストールした直後のサイト


そして、この状態から、人に見せられるようなキレイなホームページに仕上げていくことは、とても難しいです。

そのため、すでに完成されている、見栄えの良いテーマ(テンプレート)を当てはめて、使っていくことが、一般的な方法になります。



ワードプレスの「テーマ」について

ワードプレスを使って、ワードプレスサイトを運営する場合、「テーマ」を当てはめて、使っていくことが一般的です。

この「テーマ」とは、見栄えの良いデザインにすることができるテンプレートのようなもので、この「テーマ」を当てはめれば、すぐに見栄えの良いワードプレスサイトが完成します。


たとえば、ワードプレスの「テーマ」を当てはめることで、下記のように、見栄えの良い綺麗なサイトがすぐに表示されます。


▼テーマを当てはめたワードプレスサイト
テーマを当てはめたワードプレスサイト


ワードプレスをインストールした直後と比べると、かなり見栄えが良いですよね?

ワードプレスの良いところは、「テーマ」を当てはめることで、見栄えの良いサイトがすぐに完成することです。 そのため、ワードプレスを使う場合は、必ず、「テーマ」を使うようにしましょう。


自分でワードプレスをカスタマイズして、見栄えの良いサイトにしていくことは、とても大変な作業であるため、「テーマ」を活用して、すぐにワードプレスを使っていきましょうね。



無料の「テーマ」を使う方法

ワードプレスの「テーマ」は、無料のものから 有料のものまであります。

そこで、最初は、試しに「無料のテーマ」を使って、「どんな感じになるのかな?」ということを、確かめてみるようにしましょう。

いきなり有料のテーマを購入して使うよりも、まずは無料のテーマを使ってみて、「ワードプレスはこういう感じで使っていくんだ」ということを知ることも、必要な作業だからです。


なお、無料の「テーマ」については、下記のものが有名で使いやすいです。
無料テーマを使う場合は、下記のものを使用しましょう。



【一覧】無料テーマのダウンロード先

 


無料テーマを使う場合は、上記の中から、選ぶようにしましょう。

そして、この中でも、Cocoon(コクーン) は、無料にもかかわらず、とても高性能で使いやすいワードプレスの「テーマ」です。

私も、最初にワードプレスのテーマを使ったときは、Cocoon(コクーン)を使いました。 ワードプレスの使い方を覚えるには、ぴったりのテーマだと思います。


もしくは、Lightning(ライトニング)を試してみても良いと思います。

この Lightning(ライトニング)については、ワードプレスにもともと登録されているテーマであるため、管理画面から、すぐにインストールして使うことができるためです。

他のテーマと違って、「サイトからテーマをダウンロードする」という手間が省けて、手軽に使えるところが良いところです。


無料テーマを最初に使う場合は、Cocoon(コクーン)か Lightning(ライトニング)を使って、実際に、ワードプレスの使い方を確認してみてくださいね。



無料テーマと有料テーマは、どっちが良いの?

近日公開!



 
今スタートできるサンプル
サイトを無料ダウンロード
 
サンプルサイトの無料ダウンロード
 
サイドビジネス講座
 
会員制サイドビジネス講座
 
初心者がホームページを自分で作れる能力を身につけて、 そのホームページをビジネスに活用する方法をお伝えする、会員制のサイドビジネス講座です。

この講座は、初心者がインターネットで収入を得られるようになることを目的として、運営しています。
 
 
 
HPテンプレート
 
自分で更新できる最短ホームページテンプレート
 
初心者が、簡単にホームページを作るための「ホームページテンプレート」です。

テンプレートと、たくさんのパーツ集をコピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

さらに、テンプレートの使い方はすべて動画で解説しています。
 
基礎講座と用語集
 無料ホームページ作り方 ホームページ基礎講座
 無料ホームページ作り方 HPでよく使う用語集
 無料ホームページ作り方 HTMLタグの書き方
 無料ホームページ作り方 スタイルシートの書き方
 
ホームページ作成ソフト
 
レンタルサーバ
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、自宅にいながら収入を得る方法を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、「最高の成長法」などもお伝えしています。
 
 
メールマガジン
 無料ホームページ作り方 メールマガジンの登録
 
リンク
 無料ホームページ作り方 当サイトへのリンク
 
会社概要
 
特定商取引に基づく表記
 
個人情報保護ポリシー
 
お問い合わせ先
 
 
NPO法人の推薦状
 
NPO法人の推薦状

 
当サイトは、NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
トップページプロフィール特定商取引法に基づく表記取り扱い商品一覧よくある質問お問い合わせ
 
 
Copyright © 動画で覚える無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
 
by おすすめ副業ランキングサイト
^