★ Let's become a Web Designer! 【プロフィール】 【商品一覧】 【よくある質問】 【お問い合わせ】
 

ゆっくり動く上に戻るボタン

 
ホーム はじめに 講座の効果 作成実績 受講者の声 パーツ集 スマホサイト作成 作成ソフトの選び方 作成ソフトの比較
 
 
 
 
 
 
  トップページ > ホームページ作成で使えるテクニック
 

スクロールしながら戻る、「上に戻るボタン」を設置する方法

スクロールしながら戻る、「上に戻るボタン」を設置する方法をお伝えします。

この「上に戻るボタン」は、当サイトでも実際に行っています。 具体的には、当サイトの右下に、丸い灰色のボタン(マウスを重ねるとオレンジ色になるボタン)がありますよね?

これが、スクロールしながら戻る、上に戻るボタンです。 ためしに、右下の丸いボタンをクリックしてみてください。 スクロールしながら、上に戻りますよ。

情報量の多いホームページの場合、ホームページの右下に、「上に戻るボタン」を設置しておくと、使い勝手が良くなります。マウスでスクロールしなくても、上にすぐに戻ることができるので、とても便利ですよ。

この「上に戻るボタン」は、情報量が多いページの場合は、設置した方が良いと思っています。 訪問者の手間を省くことができるので、やっぱり便利だと思います。

私も実際にやってみて、設置することによるデメリットは特にないので、良かったら試してみてくださいね。




スクロールしながら戻る、「上に戻るボタン」を設置する方法の手順

 
手順1:CSSファイル(style.css)に、下記のソースを入れる。


↑ソースが長かったので、枠に入れました。
 上記の枠内のソースをすべてコピーして、CSSファイルに貼り付けてください。

上記のソースを入れる場所は、CSSファイル(style.css)の一番下に入れるようにしましょう。 (一番下に、上記のソースを追加するのが、分かりやすいと思います)



手順2:全ページのヘッダー(</head>の真上)に、下記のソースを入れる。


↑ソースが長かったので、枠に入れました。
 上記の枠内のソースをすべてコピーして、ヘッダーに貼り付けてください。

上記のソースを入れるファイルは、全部のHTMLファイルに、上記のソースを入れるようにしてください。

そして、ソースを入れる場所は、ヘッダーの中で、</head>の真上に入れます。

ソースを入れる場所については、十分、注意してください。
(ヘッダーの中に入れないと、動かないです)


【注意】

「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」 をお使いの場合は、 サイドバーのHTMLファイル(side.htmlファイル)だけには、上記のソースを入れる必要はありません。



手順3:全ページの一番下(</body>の真上)に、下記のソースを入れる。

<div class="pagetop">↑</div>

上記のソースを入れるファイルは、全部のHTMLファイルに、上記のソースを入れるようにしてください。

そして、ソースを入れる場所は、HTMLファイルの一番下(</body>の真上)に入れます。

HTMLファイルの下の方であれば、どこに入れても良いのですが、</body>の真上に入れるのが、一番良いと思います。


【注意】

「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」 をお使いの場合は、 サイドバーのHTMLファイル(side.htmlファイル)だけには、上記のソースを入れる必要はありません。



手順4:「上に戻るボタン」をクリックして、上に戻ることを確認する。

CSSファイル(style.css)にソースを追加して、全部のHTMLファイルのヘッダー(</head>の真上)と一番下(</body>の真上)に、それぞれソースを入れたら、ホームページの右下に、「上に戻るボタン」が表示されるはずです。

ただ、この「上に戻るボタン」は、ホームページを少し下げないと表示されないので、ご認識くださいね。(つまり、ホームページが表示されたときには、「上に戻るボタン」は表示されないということです)

「上に戻るボタン」をクリックして、一番上にスクロールしながら戻れば、作業完了です。



ちょっとしたカスタマイズ方法

 

CSSファイル(style.css)に入れた記述は、「上に戻るボタンのデザイン」を指定しています。

そのため、そのため、この記述を変更すれば、「上に戻るボタン」の色を変えたり、形を変えたりすることができるのですが、、、このまま使うのが無難かもしれませんね。


そして、全ページのヘッダー(</head>の真上)に入れた記述では、「var offset = 100;」が、「上に戻るボタン」が表示されるまでの距離を指定しています。

たとえば、「var offset = 300;」などに変更すれば、ある程度、ホームページを下に移動していかないと、「上に戻るボタン」は表示されない、、、ということですね。


また、「var duration = 500;」は、上に戻るまでの速さを指定しています。

たとえば、「var duration = 200;」などに変更すれば、かなりのスピードで、上に戻りますよ。

この辺りの記述を、自由に変更することができるので、良かったら試してみてくださいね。 (ただ、このページでお伝えしている記述内容を、そのまま使うのが良いのかなと思いますよ!)




【よく読まれている関連記事】


【おすすめ外部コンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
無料ホームページ制作講座の受講者の声
 
動画で覚える無料FX講座
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイトで使用しているサンプルサイトを無料でダウンロード!

当サイトで使用しているサンプルサイトのデータを、無料でダウンロードできます。
サンプルサイトがあれば、さらにホームページの作り方が分かりやすくなりますよ!

当サイトで使用しているサンプルサイトの無料ダウンロードはこちら!



副業で月20万円の収入を、自宅の空いている時間で稼ぐための講座

インターネットを使ったサイドビジネス(副業)で、自宅にいながら、空いている時間で、月20万円の収入を得ていただくための方法 もお伝えしています。 これからは、「複数の収入源を持つこと」がとても大切なので、ぜひホームページで収入を得ていきましょう!

副業で自宅にいながら、収入を得るための講座はこちら!



 
今スタートできるサンプル
サイトを無料ダウンロード
 
サンプルサイトの無料ダウンロード
 
サイドビジネス講座
 
会員制サイドビジネス講座
 
初心者がホームページを自分で作れる能力を身につけて、 そのホームページをビジネスに活用する方法をお伝えする、会員制のサイドビジネス講座です。

この講座は、初心者がインターネットで収入を得られるようになることを目的として、運営しています。
 
 
 
HPテンプレート
 
自分で更新できる最短ホームページテンプレート
 
初心者が、簡単にホームページを作るための「ホームページテンプレート」です。

テンプレートと、たくさんのパーツ集をコピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

さらに、テンプレートの使い方はすべて動画で解説しています。
 
基礎講座と用語集
 無料ホームページ作り方 ホームページ基礎講座
 無料ホームページ作り方 HPでよく使う用語集
 無料ホームページ作り方 HTMLタグの書き方
 無料ホームページ作り方 スタイルシートの書き方
 
ホームページ作成ソフト
 
レンタルサーバ
 
ワードプレス
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、自宅にいながら収入を得る方法を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、「最高の成長法」などもお伝えしています。
 
 
メールマガジン
 無料ホームページ作り方 メールマガジンの登録
 
リンク
 
会社概要
 
特定商取引に基づく表記
 
個人情報保護ポリシー
 
お問い合わせ先
 
 
NPO法人の推薦状
 
NPO法人の推薦状

 
当サイトは、NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
トップページプロフィール特定商取引法に基づく表記取り扱い商品一覧よくある質問お問い合わせ
 
 
Copyright © 動画で覚える無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
 
by おすすめ副業ランキングサイト
^