★ Let's become a Web Designer! 【プロフィール】 【商品一覧】 【特典画像】 【よくある質問】 【あなたのお手伝い】
 

headタグとは

 
ホーム はじめに 講座の効果 作成実績 受講者の声 パーツ集 ホームページ基礎講座 スマホサイト講座 よく使う用語集
 
 
 
 
 
  ホーム > ホームぺージ作成でよく使うHTMLタグ一覧
 

headタグとは?役割と使い方、SEO対策までを徹底解説!

「headタグってなんだろう」や「headタグがSEO対策にどう役立つのか知りたい」と悩んでいませんか?

ここでは、headタグの基本から正しい使い方、SEO対策まで 初心者向けにわかりやすく解説します。


headタグとは?役割と使い方、SEO対策までを徹底解説!

headタグは、ホームページのヘッダー情報を書くための大切なタグです。

ここでは、headタグの正しい使い方をご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。



【目次】このページを読んで分かること
 
  • headタグの基本知識
  • headタグ内に入れる情報
  • headタグを使ったSEO対策
  • headタグに関するよくある質問(FAQ)
  • 【まとめ】headタグとは

 

headタグの基本知識


まずは、headタグの基本知識から、お伝えします。


headタグとは

headタグは、ホームページのヘッダー情報を書くためのタグです。

たとえば、ホームページのタイトルや説明文、キーワードやスタイルシートのリンクなどを、headタグ内に記載します。



headタグを置く位置

headタグは、ホームページのソースの最初のほうで、bodyタグの前に記載します。

そして、headタグの中には、ページのタイトルや説明文、スタイルシートのリンクなどを入れます。 これらの情報は、ページが正しく表示されるために必要な情報です。



headタグの中に記載する内容

タイトル(titleタグ)
headタグの中にタイトルを入れると、ブラウザのタブにそのタイトルが表示されます。

ページの説明(metaタグ)
検索エンジンに表示されるページの説明を書きます。

文字コード(metaタグ)
文字コードを設定すると、文字化けを防ぐことができます。

スタイルシート(linkタグ)
スタイルシートのリンクを入れると、ページのデザインが適用されます。



headタグの役割

headタグで囲った情報は、ホームページのヘッダー情報になるため、ホームページ上には表示されません。

しかし、検索エンジンがとても重要視するホームページのタイトルや説明文、キーワードなどを書くため、とても大切な箇所になります。



 

headタグ内に入れる情報


ここでは、headタグ内に入れる情報について、お伝えします。


基本的なheadタグの記述例

まずは、基本的なheadタグの記述例をご紹介します。

ここでは、タイトル、文字コード、スタイルシート、JavaScriptを設定しています。


<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
  <title>headタグとは?</title>
  <meta charset="UTF-8">
  <meta name="description" content="headタグについて解説しています。">
  <link rel="stylesheet" href="styles.css">
  <link rel="icon" href="favicon.ico">
  <script src="script.js"></script>
</head>
<body>
  <h1>ようこそ、私のホームページへ!</h1>
</body>
</html>


titleタグ

titleタグは、ページのタイトルを設定します。 このタイトルは、ブラウザのタブや検索エンジンの結果に表示されます。

ページの内容をわかりやすく伝えるタイトルを設定することが大切です。


<title>headタグとは?</title>


metaタグ

metaタグは、ページに関する情報を伝えます。 たとえば、文字コードを設定することで、ページが正しく表示されます。

また、ページの説明を設定すると、検索エンジンで表示される説明文になります。


<meta charset="UTF-8">
<meta name="description" content="headタグについて解説しています。">


linkタグ

linkタグは、外部のスタイルシートやアイコンをリンクします。

スタイルシートは、ページのデザインを設定するために使います。 また、アイコンはブラウザのタブに表示される小さな絵です。


<link rel="stylesheet" href="styles.css">
<link rel="icon" href="favicon.ico">


scriptタグ

scriptタグは、JavaScriptというプログラムを使うためのタグです。 JavaScriptを使うことで、ページに動きを加えることができます。

たとえば、ボタンを押したときに表示が変わるなどの動作を設定できます。


<script src="script.js"></script>


 

headタグを使ったSEO対策


ここでは、headタグを使ったSEO対策について、お伝えします。


SEO対策とは

SEO対策とは、ホームページを検索エンジンで上位に表示させるための方法です。

headタグの中に適切な情報を入れることで、SEO対策にとても効果的です。



titleタグを使ったSEO対策

titleタグは、ページのタイトルを設定します。 タイトルは検索エンジンの結果にも表示されるため、わかりやすくて魅力的なタイトルをつけることが大切です。

ページの内容を正確に伝えるタイトルを考えましょう。


<title>headタグの基本と使い方 | HTML入門</title>


metaタグを使ったSEO対策

metaタグの中でも、特に「description」と「keywords」がSEOにとても重要です。

description(ディスクリプション)タグ
ディスクリプションタグは、ページの説明を書きます。この説明は、検索エンジンの結果に表示されることが多いです。

ページの内容を簡単に伝えるように書きましょう。


<meta name="description" content="このページは、HTMLのheadタグについてわかりやすく説明しています。">


keywords(キーワード)タグ
キーワードタグは、ページに関連する言葉を書きます。これらの言葉は、検索エンジンがページの内容を理解するのに役立ちます。

ただし、キーワードを入れすぎないように注意しましょう。


<meta name="keywords" content="HTML, headタグ, Webページ, SEO">


その他のSEO対策

リンクタグ(linkタグ)
外部のスタイルシートやアイコンをリンクすることで、ページの見た目を良くします。見た目が良いページは、訪問者にとって使いやすくなります。


<link rel="stylesheet" href="styles.css">


文字コードの設定(metaタグ)
文字コードを設定することで、文字化けを防ぎます。正しく表示されるページは、訪問者にとって信頼性が高くなります。


<meta charset="UTF-8">


 

headタグに関するよくある質問(FAQ)


最後に、headタグに関するよくある質問(FAQ)をご紹介します。


Q1: headタグとは何ですか?

headタグは、ホームページのヘッダー情報を書くためのタグです。 検索エンジンやブラウザに、ページの情報を伝えるために使います。


Q2: headタグはどこに書きますか?

headタグは、ホームページのソースの最初のほうで、bodyタグの前に書きます。


Q3: headタグの中にどんなタグを入れますか?

headタグの中には、metaタグ、titleタグ、linkタグ、scriptタグ、styleタグなどを入れます。


Q4: metaタグとは何ですか?

metaタグは、ページに関する情報を伝えるためのタグです。たとえば、文字コードやページの説明を入れます。


Q5: titleタグの役割は何ですか?

titleタグは、ページのタイトルを設定します。ブラウザのタブや検索エンジンの結果に表示されます。


Q6: linkタグは何をしますか?

linkタグは、外部のスタイルシートやアイコンをリンクします。スタイルシートを使うと、ページのデザインが変わります。


Q7: scriptタグの使い方は?

scriptタグは、JavaScriptを使うためのタグです。JavaScriptを使うと、ページに動きを加えることができます。


Q8: headタグの中にエラーがあるとどうなりますか?

headタグの中にエラーがあると、ページが正しく表示されなかったり、動かなかったりします。エラーが起きたときは、タグの使い方を確認して修正しましょう。


Q9: SEO対策にはheadタグが重要ですか?

はい、headタグはSEO対策にとても重要です。metaタグやtitleタグを使って、検索エンジンにページの情報を正しく伝えることができます。


Q10: 初心者でもheadタグを使えますか?

もちろんです。初心者でも、この記事を参考にしながらheadタグを使うことで、簡単にページを作ることができます。



 

【まとめ】headタグとは

headタグとは?役割と使い方、SEO対策までを徹底解説!の内容は、いかがでしたでしょうか?



headタグは、ホームページのヘッダー情報を書くためのタグです。

たとえば、ホームページのタイトルや説明文、キーワードやスタイルシートのリンクなどを、headタグ内に記載します。

なお、headタグで囲った情報は、ホームページのヘッダー情報になるため、ホームページ上には表示されません。

しかし、headタグの中に記載する情報は、検索エンジンがとても重要視するため、しっかりとポイントを抑えておきましょうね。






【おすすめ外部コンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
無料ホームページ制作講座の受講者の声
 
動画で覚える無料FX講座
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイトで使用しているサンプルサイトを無料でダウンロード!

当サイトで使用しているサンプルサイトのデータを、無料でダウンロードできます。
サンプルサイトがあれば、さらにホームページの作り方が分かりやすくなりますよ。

⇒ 当サイトで使用しているサンプルサイトの無料ダウンロードはこちら



【特典画像100枚】オフィスで働いている女性が人差し指を立てている画像

高品質で、ホームページでとても使いやすい画像100枚を「特典」としてお渡ししています。 人物の画像素材は少ないため、とても貴重な画像素材です。

⇒ オフィスで働いている女性が笑顔で人差し指を立てている画像について



AIやChatGPTを使ってインターネットビジネスを行う講座

これからはAIの時代になります。 私も、AIを使って文章や画像やホームページを作っています。 私が実際に行っているやり方を、分かりやすく解説した講座が、下記の講座です。

⇒ 「AI」や「ChatGPT」を活用してビジネスを行う講座はこちら



 
 
今スタートできるサンプル
サイトを無料ダウンロード
 
サンプルサイトの無料ダウンロード
 
サイドビジネス講座
 
会員制サイドビジネス講座
 
初心者がホームページを自分で作れる能力を身につけて、 そのホームページをビジネスに活用する方法をお伝えする、会員制のサイドビジネス講座です。

この講座は、初心者がインターネットで収入を得られるようになることを目的として、運営しています。
 
 
HPテンプレート
 
自分で更新できる最短ホームページテンプレート
 
初心者が、簡単にホームページを作るための「ホームページテンプレート」です。

テンプレートと、たくさんのパーツ集をコピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

さらに、テンプレートの使い方はすべて動画で解説しています。
 
基礎講座と用語集
 無料ホームページ作り方 ホームページ基礎講座
 無料ホームページ作り方 スマホサイト作成講座
 無料ホームページ作り方 HPでよく使う用語集
 無料ホームページ作り方 HTMLタグの書き方
 無料ホームページ作り方 スタイルシートの書き方
 
ホームページ作成ソフト
 
レンタルサーバ
 
ワードプレス
 
ChatGPTの使い方
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、自宅にいながら収入を得る方法を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、「最高の成長法」などもお伝えしています。
 
 
リンク
 
会社概要
 
特定商取引に基づく表記
 
個人情報保護ポリシー
 
お問い合わせ先
 
 
NPO法人の推薦状
 
NPO法人の推薦状

 
当サイトは、NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
トップページプロフィール特定商取引法取り扱い商品よくある質問あなたのお手伝いお問い合わせ
 
 
Copyright © 動画で覚える無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
 
by おすすめ副業ランキングサイト
^