★ Let's become a Web Designer! 【プロフィール】 【商品一覧】 【よくある質問】 【お問い合わせ】
 

ホームページとブログを比較!

 
ホーム はじめに 講座の効果 作成実績 受講者の声 パーツ集 作成ソフトの選び方 作成ソフトの比較 ネットで収入
 
はじめに
当サイトは、ホームページの作り方を覚える
ことができる動画を無料で公開しています。
動画でホームページの作り方が分かります。
 
 
 
 
 
  トップページ > ホームページを作る前に知っておきたいこと
 

ホームページとブログはどちらを使ったほうが良いの?

「ホームページとブログは、どちらが良いの?」と思っている人は、たくさんいると思います。 実際に私も、「ホームページとブログは、どちらが稼げるのかなー?」と思い、どちらもいろいろと、試したときがありました。

ホームページで重要なことは、「更新していくこと」です。そのような意味で、更新が前提となるブログは良いですよね。もちろん、ブログを更新しなければ、何の意味もありませんが、ブログでもホームページでも、更新することがやっぱり重要になりますよ


そのときの経験で、「ホームページとブログは、どちらが良いのか」という、自分なりの答えみたいなものが出たので、お伝えしたいと思います。

「ホームページにしようか?ブログにしようか?」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてくださいね!



ホームページとブログで、悩んでいる人が知っておくこと

 

1.そもそも、「ブログ」とは何か?
2.「ブログ」と「CMS」は、何が違うの?
3.ホームページとブログはどちらが良いのか?
4.ブログを運営するなら、知っておかなければいけないこと!
5.ワードプレスを使った「ブログ形式のホームページ」にすれば、
  収入は得られやすくなる!
6.「ホームページとブログはどちらを使ったほうが良いの?」の結論


 

そもそも、「ブログ」とは何か?

そもそも、ブログというのは、「ウェブログ」の略で、ウェブサイトに記録(ログ)することを、略して「ブログ」と言います。

ようするに、「日記みたいなホームページ」ということですね! この日記みたいなホームページのことを、「ブログ」と考えれば、問題ないと思います。


日記みたいな形式になっているホームページが、「ブログ」

ちなみに、ブログのサービスを提供しているところは、「アメブロ(Amebaブログ)」や「楽天ブログ」、「FC2ブログ」や「ライブドアブログ」などがあります。

そして、実際に、これらのサービスを使って作られたホームページを見てみると、「日記みたい形式になっている」ということが、分かると思います。 日記のように、文章をウェブサイトに記録していく(書いていく)ものを、「ブログ」と認識していただければ良いですよ!

日記形式のホームページのことを、ブログと考えて良い


 

「ブログ」と「CMS」は、何が違うの?

そして、ホームページとブログを比較する前に、ちょっと知っておいていただきたいことは、「ブログとCMSは何が違うのか?」ということです。 実際に、「ブログとCMSは同じようなもの!」と思っている人はけっこう多くて、確かに、この2つは似ているのですよね。

ただ、CMSというのは、「コンテンツを管理するためのシステムのこと」を言います。 つまり、システム全体のことを「CMS」と言って、そのシステムの中にある機能の1つが、「ブログ」ということです。


ワードプレスの機能の1つに、「ブログ」がある

たとえば、CMSで最も有名なソフト(ツール)が、「WordPress(ワードプレス)」なのですが、このワードプレスの機能の1つに、「ブログ」があります。

具体的には、ワードプレスを使って、文章を書いていけば、それがホームページ上に表示されて、「日記のようなホームページ」が完成するからです。

ただ、ワードプレスは、ブログを作れるだけでなく、プラグインという拡張プログラムを入れることで、たとえば、 ECサイト(カート機能が付いたネットショップ)を作ったり、会員専用サイトを作ったり、口コミサイト(評価サイト)なども作ることができます。

つまり、ブログというのは、ただ単に、ホームページ上に文章を表示させるだけの「日記のようなホームページ」のことを言っているだけであり、 それらを管理しているシステム全体が「CMS」ということですね。

だから、「CMS=ブログ!」というわけではないので、ぜひ知っておいてくださいね。


 

ホームページとブログはどちらが良いのか?

そして、本題である、「ホームページとブログはどちらが良いのか」ということについてですが、、、 これは、作成するホームページのテーマによって、どちらで作成したほうが良いのか、ということが異なります。

たとえば、FX(投資)のように、相場の状況が日々変わっていくものであれば、最新の情報を求めている人が多いので、「ブログ」の方が向いています。

一方、「ホームページを作り方」のように、いろいろなコンテンツを見る必要があるテーマの場合は、「ホームページ」の方が向いています。


最新の情報を求めている人が多いテーマは、ブログが良い!

具体的な例でいうと、FXをテーマにしたサイトを作る場合、「FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資!」のような、 ブログ形式のサイトにしたほうが、結果につながりやすいです。

FXブログ


なぜなら、FXというのは、相場の状況が日々変化していくため、「そのときの最新情報」を求めている人が多いからです。

このような、「最新情報を求めている人が多いテーマ」の場合は、日記形式のブログにしたほうが、たくさんの人に見てもらうことができます。


いろいろなコンテンツを見てもらう必要があるテーマの場合は?

一方、「ホームページの作り方」を伝える情報サイトを作る場合、「動画で覚える無料ホームページ制作講座」のサイトのように、 カテゴリ分けをしっかりしたホームページの方が、訪問者は見やすくて、扱いやすくなります。

初心者に最適なホームページの作り方


たとえば、「HTMLタグの書き方」や「ホームページを作る前の基礎知識」という形で、カテゴリごとにキレイに整理したホームページを作成する、という形ですね。


これをもし、ブログにしてしまうと、どこに何の情報が掲載されているのかが、分かりづらくなってしまいます。

ブログというのは、最新の情報をすぐに見れることが、訪問者のメリットですが、「ホームページの作り方」のように、いろいろなコンテンツを 見てもらう必要があるものは、テーマごとにキレイに分けられてるホームページの方が、訪問者が見やすくて、使いやすくなるということです。


作成するホームページのテーマによって、使い分けよう!

このように、「ホームページとブログ、どちらにしよう?」と悩まれた場合は、作成するホームページのテーマによって変えたほうが良い、というのが答えです。

最新の情報を求めている人が多いテーマの場合は、ブログにして、最新の情報をどんどんアップしていった方が、訪問者は喜んでくれますし、 最新の情報よりも、いろいろなコンテンツを見る必要があるテーマの場合は、カテゴリごとにキレイに整理されたホームページにしたほうが、見やすくなりますよ!


 

ブログを運営するなら、知っておかなければいけないこと!

ブログは、「日記みたいなホームページ」とお伝えしましたが、ブログを運営するなら、「更新し続けることが大前提」になります。 その理由は、更新されていない日記(ブログ)は、誰も見ないからです。

ブログは、そのときの最新情報を見れることが、訪問者にとってのメリットになります。 そして、常に新しい情報がアップされるから、訪問者は、「また日記を見にこよう!」という気持ちになり、リピーターになってくれるのです。

しかし、日記が更新されなかったら、どんどん文章が古いものになっていくので、ブログに訪問するメリットが無くなってしまうのですよね。。。

更新されないブログは、人に見てもらえなくなってしまうので、ブログを運営するなら、「更新し続けることが必要」ということを覚えておいてください。


見た目が完全な日記形式のブログサービスは、収入を得られづらい

あと、「アメブロ」や「楽天ブログ」のような、見た目が完全な日記形式のブログサービスを使った場合は、そのブログで収入を得ることは、とても難しいです。 その理由は、ブログで商品を紹介すると、訪問者が、「商品を売りつけようとしているな!」と感じてしまうからです。

具体的には、訪問者は、最新の情報や日記を見るためにブログに訪れているので、そこで商品を紹介されたら、あまり良い気持にはならないのですよね。

また、ブログというのは、誰でも簡単に作って更新することができるため、信用も得られづらく、商品の購入率も低いというデメリットもあります。


見た目が完全な日記形式のブログサービスは、広告収入がメイン

だから、「アメブロ」や「楽天ブログ」のような、見た目が完全な日記形式のブログサービスで、 収入を得ている人は、有名人や芸能人で、しかも、「広告による収入」がほとんどになります。

有名人や芸能人であれば、その人の私生活に興味を持つ人が多いので、ブログを更新すれば、たくさんの人に見てもらうことができますし、 アクセスが増えれば、そのブログの広告収入を得ることができるからです。

ちなみに、有名人や芸能人が、自分のブログで商品を紹介すると、「自分の利益のために商品を売りつけようとするな!」と思われてしまい、 なぜかブログが炎上してしまう、、、ということがあるので、やはりブログというのは、商品を販売することには向いていないということですね。


そのテーマで突出した知識を持ているか、実績がある人

あと、見た目が完全な日記形式のブログサービスで、収入を得る人としては、「そのテーマで突出した知識を持っているか、実績のある人」くらいです。

たとえば、FXや投資に関する知識が豊富な人のブログは、「有益な情報を得たい!」と思い、たくさんの人がブログを見に来ますし、 たとえば、ネットビジネスで月100万円の収入を得ている人のブログも、たくさんの人が見ます。

このようなブログに訪れる人は、「有益な情報を得て、自分も稼ぎたい!」と思っている人が多いので、やはり、ブログを見る人が多いのですよね。 そして、そのブログの中で、使っている取引口座を紹介したり、参考になった商材などをアフィリエイトで紹介すれば、けっこう買ってくれる人はいます。


見ず知らずの人の日記を、毎回楽しみにして見に来る人はほとんどいないので、見た目が完全な日記形式のブログサービスで収入を得られる人は、 有名人や芸能人、あとは、「そのテーマで突出した知識を持っているか、実績のある人」くらいということですね。

ホームページに訪れる人は、自分にとって、有益な情報を知るために訪問している。だから、何かのテーマで突出した知識を持っている人のホームページに、やっぱり訪問するもの


 

ワードプレスを使った「ブログ形式のホームページ」にすれば、
収入は得られやすくなる!

「アメブロ」や「楽天ブログ」のような、見た目が完全な日記形式のブログサービスで、収入を得ることはとても難しいのですが、、、 ワードプレスなどのCMSを使って、「ブログ形式のホームページ」を作れば、収入を得られる可能性は高くなります。

たとえば、「アメブロ」や「楽天ブログ」のようなブログサービスは、広告がかなり表示されてしまいますし、過去の記事が見つけづらい(キレイにカテゴリ分けできない)というデメリットがあります。

一方、ワードプレスなどのCMSを使えば、広告は表示されませんし、過去の記事をキレイにカテゴリ分けすることで、人にとって見やすいホームページを作ることができます。

実際に、見た目が完全な日記形式のブログサービスで収入を得る人は、とても少ないのですが、ワードプレスを使って、 ブログ形式のホームページを運営して、収入を得ている人はたくさんいますよ。(もちろん、更新し続けることが大前提です)

だから、「ブログ=収入を得られない」ということではなく、キレイにカテゴリ分けがされた、ブログ形式のホームページであれば、 収入を得ることも可能になる、ということですね。


 

「ホームページとブログはどちらを使ったほうが良いの?」の結論

私は、2004年に、初めて「ブログ」を作ってから、現在もブログを運営しています。 また、ブログの運営だけでなく、10年間で、ホームページを100個以上、作ってきました。

その経験で、私が行きついた方法は、ブログとホームページのハイブリッド形式です。 つまり、キレイにカテゴリ分けされた、訪問者に見やすいホームページを作成して、その中に、「日記(ブログ)」を入れる、という形ですね。


具体的には、「FX資産運用ブログ!FXのスワップでゆっくり長期投資!」「おすすめ副業ランキングサイト」の2つのサイトで、この方法を行っています。

FXブログ


副業ブログ


この2つのホームページは、各コンテンツごとに、キレイにページが分かれていますよね? そして、その中に、「FXのトレード日記」や「ネット副業の日記(新着情報)」という、ブログのコンテンツが用意してあります。

このようなハイブリッド形式にすることで、訪問者は、求めている情報をすぐに見ることができますし、ブログもあるので、リピーターにもなってくれるということです。

つまり、ホームページの良いところと、ブログの良いところの両方を実現することができるということですね。


ホームページを自由に作れる能力を手に入れよう!

なお、上記2つのサイトは、「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」を使って、作成しました。 ホームページを自由に作ることができれば、ホームページの中に、ブログを掲載すること(日記形式のページを作成すること)は、簡単に行うことができます。

あとは、ホームページのコンテンツを増やすことで、検索エンジンの順位が上がって、新規の訪問者が増えていきますし、 さらに、最新の情報をブログにアップすることで、リピーターもどんどん増えていきます。

ホームページのアクセス数というのは、「新規の訪問者+リピーターの数」によって決まるので、このやり方が、最も理にかなった、最も良いやり方だと思っています。

もちろん、いろいろなやり方があるのですが、、、私が実際にインターネットビジネスを行ってきた経験で、この方法が最も売上の上がる方法だと分かったので、良かったら参考にしてくださいね!


 

【おすすめ外部コンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
無料ホームページ制作講座の受講者の声
 
動画で覚える無料FX講座
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイトで使用しているサンプルサイトを無料でダウンロード!

当サイトで使用しているサンプルサイトのデータを、無料でダウンロードできます。
このサンプルサイトがあれば、 さらにホームページの作り方が分かりやすく なりますよ!

⇒ 当サイトで使用しているサンプルサイトの無料ダウンロードはこちら!



副業で月20万円の収入を、自宅の空いている時間で稼ぐための講座

ホームページを自分で作ることができれば、そのホームページで、実際に収入を得ることができます。 そこで、インターネットを使ったサイドビジネス (副業) で、 自宅にいながら、空いている時間で、月20万円の収入を得ていただくための方法 もお伝えしています。

1日1時間程度の空いている時間で、自宅にいながら、月数万円でも収入を得られたら、とても良いと思いませんか? これからは、 複数の収入源を持つこと がとても大切ですし、副業で毎月お小遣いを得られたら、すごく嬉しいですよね!

⇒ 副業で自宅にいながら、収入を得るための講座はこちら!



 
今スタートできるサンプル
サイトを無料ダウンロード
 
サンプルサイトの無料ダウンロード
 
サイドビジネス講座
 
会員制サイドビジネス講座
 
初心者がホームページを自分で作れる能力を身につけて、 そのホームページをビジネスに活用する方法をお伝えする、会員制のサイドビジネス講座です。

この講座は、初心者がインターネットで収入を得られるようになることを目的として、運営しています。
 
 
 
HPテンプレート
 
自分で更新できる最短ホームページテンプレート
 
初心者が、簡単にホームページを作るための「ホームページテンプレート」です。

テンプレートと、たくさんのパーツ集をコピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

さらに、テンプレートの使い方はすべて動画で解説しています。
 
ホームページのメリット
 
基礎講座と用語集
 無料ホームページ作り方 ホームページ基礎講座
 無料ホームページ作り方 HPでよく使う用語集
 無料ホームページ作り方 HTMLタグの書き方
 
ホームページを作る前に
 
ホームページを作った後
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、自宅にいながら収入を得る方法を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、「最高の成長法」などもお伝えしています。
 
 
メールマガジン
 無料ホームページ作り方 メールマガジンの登録
 
リンク集
 無料ホームページ作り方 当サイトへのリンク
 無料ホームページ作り方 役立つホームページ
 無料ホームページ作り方 お客様のホームページ
 
会社概要
 
特定商取引に基づく表記
 
個人情報保護ポリシー
 
お問い合わせ先
 
 
NPO法人の推薦状
 
NPO法人の推薦状

 
当サイトは、NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
Twitter でシェアする
 
このページの内容が分かりやすいと思ったら、今すぐ Twitter でシェアしよう!
 
 
 
Facebook でシェアする
 
このサイトの内容が分かりやすいと思ったら、今すぐ Facebook でシェアしよう!
 
 
 
トップページプロフィール特定商取引法に基づく表記取り扱い商品一覧よくある質問お問い合わせ
 
 
Copyright © 動画で覚える無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
 
by おすすめ副業ランキングサイト
^