★ Let's become a Web Designer! 【プロフィール】 【商品一覧】 【よくある質問】 【お問い合わせ】
 

カスタマイズ性の高いホームぺージ作成ソフト

 
ホーム はじめに 講座の効果 作成実績 受講者の声 パーツ集 作成ソフトの選び方 作成ソフトの比較 初心者用の講座
 
 
 
 
 
 
  トップページ > ホームページを作る前に知っておきたいこと
 

カスタマイズ性で比較!自由度の高いホームぺージ作成ソフト

「思いどおりに作れるホームページ作成ソフトはないかな?」、「カスタマイズ性が高くて、自由に作れるホームぺージ作成ソフトはどれだろう?」という情報を探していませんか。

ここでは、カスタマイズ性と自由度が高い ホームぺージ作成ソフトを、ランキング形式で比較して ご紹介します!

カスタマイズ性と自由度が高い ホームぺージ作成ソフトランキング


なお、この文章を書いている私は、2006年にホームぺージ制作会社として独立して、今までに100サイト以上も、ホームページを作成してきました。

また、主要なホームぺージ作成ソフトは、ほぼすべて実際に使っていますし、3万人以上の人に、ホームページの作り方をお伝えしてきた経験もあります。


このような経験から、「カスタマイズ性が高くて、自由に作れるホームぺージ作成ソフト」をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!



【目次】カスタマイズ性が高いホームぺージ作成ソフト

 
  • カスタマイズ性が高いホームぺージ作成ソフトについて
  • カスタマイズ性が高いホームページ作成ソフト ランキング!
  • CMSは自由度がかなり低い…
  • ワードプレスは、知識があれば自由度が高い!
  • 最も自由度が高い方法は、自分でHTMLを書くこと!
  • HTMLを覚えたら、お金を稼ぐことができる!
  • カスタマイズ性が高いホームページ作成ソフトのまとめ

 

カスタマイズ性が高いホームぺージ作成ソフトについて

ホームぺージ作成ソフトを使っていると、「ここをもっとこうしたいな…」という悩みが、必ず出てくるはずです。

そもそも、ホームぺージ作成ソフトというのは、そのホームページ作成ソフトにない機能は、実現することができません。

そのため、ホームページ作成ソフトを使っていると、「ここを変更できたらいいのに…」と思うことが、よくあると思います。


しかし、ホームぺージ作成ソフトの中には、自由度が高くて、カスタマイズ性の高いホームぺージ作成ソフトもあります。

そこで、カスタマイズ性で比較をして、自由度の高いホームぺージ作成ソフトをご紹介しますね!

ここでご紹介するホームぺージ作成ソフトを使えば、きっと、自分の思いどおりのホームページを作れるようになりますよ!




カスタマイズ性が高いホームページ作成ソフト ランキング!

カスタマイズ性が高いホームぺージ作成ソフトは、 SIRIUS(シリウス)WordPress(ワードプレス) 、そして 自分で更新できる最短ホームページテンプレート の3つです。

それぞれを、カスタマイズ性で比較して、ランキング形式でご紹介します!



 
無料ホームページ作成ソフト3位 初心者が手っ取り早く作れるホームぺージ作成ソフト!「SIRIUS(シリウス)」
 
ホームページ作成ソフトの中では一番おすすめ!視覚的に簡単にホームページを作ることができる「シリウス」

「SIRIUS(シリウス)」は、自分のパソコンにインストールして使用する、ホームページ作成ソフトです。 HTMLの書き方を覚えなくても、視覚的にホームページを作っていくことができるというメリットがあります。

そして、ホームページ作成ソフトの中では、この「SIRIUS(シリウス)」が、最も良いと思います。

その理由は、まず、「買い切りのソフトである」ということです。 買い切りのソフトであるため、ドメインやレンタルサーバは、自分で借りて、使用することができ、月々のランニングコストがとても安く済みます(月々100円~500円程度)。


また、「SIRIUS(シリウス)」の良いところは、画像の編集機能が付いている、ということです。

通常、ホームページ作成ソフトの機能は、「ホームページを作ることだけ」ですが、「SIRIUS(シリウス)」の場合、画像の編集機能も付いているため、 タイトルバーに文字を入れたり、画像の上にワンポイントのマークを入れたりと、いろいろな画像の編集を行うことができます。

この機能は、とても便利で、実用的な機能だと思いました。



SIRIUS(シリウス)のメリット!

 
  • 初心者でも見栄えの良いホームページを作れること
  • 視覚的にホームページを作ることができること
  • 買い切りのソフトであるため、月々の管理費がとても安くなること
  • バージョンアップ版を無料で受け取ることができること
  • レスポンシブ・ウェブデザインに対応していること
  • 画像の編集機能が付いていること
  • レーダーチャートなどを簡単に作成できること
  • アフィリエイトをするために、便利な機能がたくさんついていること


一方、デメリットとしては、ホームページの形(デザイン)がある程度、固定されてしまうため、 「SIRIUS(シリウス)」で作成したサイトは、ほとんど同じようなサイトになるということですね。

初心者でも、視覚的に、簡単にホームページを作っていくことができるというメリットはあるのですが、 ホームページ作成ソフトというのは、どうしても、ある程度デザインが固定されてしまうことが、デメリットではあります。


あと、「SIRIUS(シリウス)」は、インストール型のホームページ作成ソフトであるため、 ホームページの作成と更新は、「SIRIUS(シリウス)」をインストールしたパソコンでしか、行うことができません。

そのため、自宅と職場や、デスクトップパソコンとノートパソコンなど、複数のパソコンでホームページを作ることができないというデメリットもあります。 (追加ライセンスを購入すれば、複数のパソコンにSIRIUSをインストールすることはできます)



SIRIUS(シリウス)のデメリット

 
  • 同じようなデザインのサイトになること
  • SIRIUSに搭載されていない機能は、実現することができないこと
    (細かいところの実現ができない)
  • ある程度使いこなすためには、HTMLの知識も多少必要になること
  • インストールするため、1台のパソコンでしか使うことができないこと
    (複数のパソコンで更新するには、追加ライセンスを購入する必要がある)
  • お問い合わせフォームがないこと
  • 対応されていないOSがあること(マックでは使えない)
  • 電話対応がないこと


「SIRIUS(シリウス)」だけではありませんが、ホームページ作成ソフトというのは、 そのホームページ作成ソフトに搭載されていない機能は、実現することができません。

しかし、「SIRIUS(シリウス)」には、ホームページを作るために必要な機能は、ほとんど備わっています。 レスポンシブ・ウェブデザインに対応しているため、スマホでもキレイに見ることができますし、SEO対策もしやすいです。


また、通常、ホームページ作成ソフトというのは、ソフトがバージョンアップされたら、その最新のソフトを使うときは、また追加料金がかかるのですが、 「SIRIUS(シリウス)」の場合、バージョンアップ版を無料で受け取ることができるというメリットもあります。

完全な「買い切り」のソフトであるため、月々のランニングコストも、とても安く抑えることができますよ。


だから、月々のランニングコストが高くなるCMSよりも、「SIRIUS(シリウス)」のほうが良いですし、 後々に、どんどんお金がかかっていくホームページ作成ソフトの中でも、「SIRIUS(シリウス)」が最も良いと思います。

とても万能な「ホームページ作成ソフト」であるため、ホームページ作成ソフトを購入するなら、「SIRIUS(シリウス)」を私はおすすめしますね。


ホームぺージ作成ソフト「SIRIUS(シリウス)」の詳しいレビューを見る ホームぺージ作成ソフト「SIRIUS(シリウス)」の公式サイトを見る



 
無料ホームページ作成ソフト2位 ビジネス用のブログを運営したい人に最適!人気の「WordPress(ワードプレス)」
 
ワードプレスは人気がありますが、初心者向きではありません。知識がなければ、自由にホームページを作ることができないことがデメリットです

「WordPress(ワードプレス)」は、ホームページを無料で作ることができるソフトのことです。 実際に、ワードプレスを使えば、いろいろなバリエーションのホームページを、自分で作って運営することができます。

そして、ワードプレスの最大の魅力は、無料で使うことができることです。 最近のレンタルサーバ業者であれば、管理画面から、簡単にワードプレスをインストールして、使うことができる仕組みになっています。


さらに、ワードプレスは、「プラグイン」といって、いろいろな機能を無料で追加していくこともできるのですよね。 たとえば、お問い合わせフォームを作成したり、スライドショーを表示したり、ソーシャルメディアとの連携をしたり、などです。

このように、ワードプレスは、無料で使うことができるのに、いろいろな機能を追加することもできるため、現在、世界中でとても人気があります。



WordPress(ワードプレス)のメリット!

 
  • WordPress(ワードプレス)は無料で使うことができる
  • テーマ(テンプレート)がとてもたくさんある
  • いろいろな機能を追加することができる
  • 知識があれば、自由にカスタマイズすることができる
  • インターネット上で、ホームページの作成や更新ができる
  • ワードプレスに関する情報がたくさんある
  • スマホでもキレイに表示される(レスポンシブ対応)


ただ、ワードプレスにはメリットもあるのですが、、、デメリットもあります。 それは、すべて自分で対応していく必要があるということです。

ワードプレスは、無料で使うことができるため、サポートがありません。 そのため、何か分からないことがあったり、トラブルがあったとしても、自分で対応していく必要があります。


また、ワードプレスをインストールしただけでは、かなり簡易的なホームページが表示されるだけなので、 テーマ(テンプレート)を購入して、ワードプレスに当てはめて使うことが一般的です。

だから、実際には、お金はかかりますし、使い方を覚えていく時間と労力も必要です。 さらに、細かいところをカスタマイズをしていくためには、CSSやPHPプログラムの知識が必要になるので、とても初心者向きとは言えません。


ワードプレスはメリットも多いのですが、セキュリティ対応を含めて、自分で分からないことを調べていける知識と時間が必要になることが、大きなデメリットです。



WordPress(ワードプレス)のデメリット

 
  • ワードプレスの使い方を覚えるのに時間がかかる
  • 知識がないと、カスタマイズをすることはとても難しい
  • ワードプレス用のテーマ(テンプレート)を購入する必要がある
  • すべて自分で作業をしていく必要がある
  • セキュリティの攻撃を受けやすい
  • ホームページの表示スピードが遅い
  • 最新版へのプログインのアップデートが必要になる


ワードプレスは、確かに便利なソフトなのですが、初心者がいきなり使うには、ハードルが高すぎると思います。 サポートがないため、すべて自分で作成していく必要があり、知識と時間が必要になるからです。


また、「自由度が高い」と言っても、これは、知識があることが前提です。 実際に、私の知り合いに、ある程度、パソコンとインターネットに詳しい人がいるのですが、その人は、ワードプレスを使って、ホームページを作っていました。

テンプレートを購入して、キレイでスタイリッシュなホームページが完成したのですが、ホームページの構成が悪いために、ほとんど商品の購入につながっていないのですよね。

とても良い文章を書ける人で、私も、「もったいないな…」と思い、修正したほうが良い箇所などを伝えたのですが、 その人からは、「ホームページをカスタマイズできないから、現状のままで行くしかない」との回答でした。


いくら良い商品があり、良い文章を書けたとしても、ホームページの構成が悪かったら、商品の購入率は大幅に下がってしまいます。

ホームページを自由に作れれば、毎月、たくさんのお金を得られるにもかかわらず、ワードプレスを使って、 カスタマイズ方法が分からないから、本来、得られるはずのたくさんのお金を、得ることができなくなってしまっている、ということです。

だからこそ、「自分で更新できるホームページ」である必要があります。


ワードプレスは、とても便利なソフトですが、初心者は使わないほうが良いと思います。 初心者は、他のホームページテンプレートや、ホームページ作成ソフトを使って、自分で更新・カスタマイズができるようにするべきです。

そして、ホームページ作成に慣れて、もっと大規模なサイトを作って運用したいと思ったときに、ワードプレスを使うならOKです。


いきなりワードプレスを使ってしまうと、本当に作業量は多くなってしまいますし、結局、他の人にお金を払って サポートしてもらったり、作業をお願いすることになるので、多くのお金がかかることになります。

だから、初心者はとにかく、「自分で更新できるテンプレート」を使うことを、おすすめしますね!


なお、「WordPress(ワードプレス)」については、下記のページで、詳しくお伝えしているので、良かったらあったら見てみてください。

WordPress(ワードプレス)は本当におすすめ?失敗している人が多い理由



 
無料ホームページ作成ソフト1位 ホームページを自分で作れる能力を得られる!「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」
 
ホームページを自分で作って、自分で更新することができる!最短ホームページテンプレート

「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」の大きな特徴は、HTMLを直接 編集して、ホームページを作っていく やり方をしているということです。

本来、ホームページというのは、HTMLを直接書いて、作っていくものなのですが、、、このHTMLが、初心者の人にとっては分かりづらいのですよね。 (だから、HTMLを覚えなくても、ホームページを作ることができるように、ホームページ作成ソフトが誕生しました)

しかし、この「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」は、パーツ集がたくさん用意されているため、 そのパーツをコピーして貼り付けるだけで、初心者でも簡単に、ホームページを作ることができる仕組みになっています。

そして、パーツを組み合わせてホームページを作ることで、ホームページを作るためのHTMLやタグも、自然に覚えることができます。 つまり、「ホームページを自分で作れる能力を手にすることができる、ホームページテンプレート」ということです!


私が知る限り、ホームページの作り方(HTML)を覚えることができる「教材」を兼ねた商品は、 「自分で更新できる最短ホームページテンプレートだけ」だと思います。

そして、HTMLを覚えることができるということは、自分の思いどおりに、ホームページを作っていくことができるということです。

動画を掲載したり、お問い合わせフォームを設置したり、スライドショーを入れたりすることはもちろんのこと、 デザインや構成など、あなたが実現したいことは、何でも行うことができます。


また、CMSのようなシステム料がかからないので、ドメインとレンタルサーバ代だけで、月々100円~500円くらいの料金で済みますよ。

買い切りの商品であるため、ドメイン代とレンタルサーバ代以外の料金は、一切かかりませんし、どのパソコンでも使用することができます。 Windows でも、マックでも使えますし、OSがバージョンアップされたとしても、まったく問題なく使い続けることができます。

これ以上、自由度が高くて、安くホームページを運営する方法は他にはないと思います。



最短ホームページテンプレートの「技術的」なメリット!

 
  • パーツをコピーして貼り付けるだけで、ホームページを作れること
  • ホームページを自分で作る能力を得られること
    ⇒ HTMLやCSSを覚えることができる!
  • 一生使える能力を得られること
    ⇒ HTMLやCSSの知識は、今後もずっと使うことができる
  • ホームページの作り方を覚える「教材」を兼ねていること
  • パソコンの苦手な初心者でも、ホームページが作れること
  • 規制がまったくないため、自由にホームページを作ることができること
  • サポートも無料で付いていて、無制限に受けられること(電話対応もあり)


最短ホームページテンプレートの「料金的」なメリット!

 
  • 買い切りの商品であるため、今後の更新料などは一切かからないこと
  • 月々に必要な料金は、ドメイン代とレンタルサーバ代のみ
    (月100円から500円程度)であること
  • ホームページの作成は、すべて無料ソフトのみで行うことができること


最短ホームページテンプレートの「システム的」なメリット!

 
  • ソフトをパソコンにインストールするのではなく、
    「ファイルをパソコンに置くだけ」であること
  • ホームページの編集スピードが、とても速い(軽い)こと
  • ホームページの表示スピードが、最速であること
  • どのOS(Windows やマック)でも、まったく問題なく使えること
  • OSがバージョンアップされても、一生使うことができること
  • 複数のパソコンで、ホームページを更新することができること
  • お問い合わせフォームがあること


最短ホームページテンプレートの「リスク回避」としてのメリット

 
  • もし、販売元の会社が倒産しても、ずっと使い続けることができること
  • バックアップを簡単に行うことができるため、もし、レンタルサーバが
    ディスク障害ですべて消えたとしても、すぐに復旧できること
  • ホームページ作成ソフトをインストールするわけではないため、
    セキュリティホールを攻撃されることがないこと


一方、デメリットとしては、ホームページのデータは、自分のパソコン上で作成していくため、 その作成したホームページのデータを、レンタルサーバにアップロードする必要がある、ということですね。

もちろん、自分のパソコンとレンタルサーバで、ホームページのデータを管理することで、「バックアップ」になり、 パソコンかサーバ、どちらが壊れてもすぐに復旧できるというメリットはあるのですが、、、 サーバ上でホームページのデータを一元管理しているCMSと違って、データをアップロードする手間はかかってしまいます。


また、元々あるホームページテンプレートに、パーツをコピーして貼り付けるだけで、ホームページは完成するため、 早い人であれば、1~2週間程度でホームページは完成します。

ただ、テンプレートをカスタマイズして、自分の思いどおりにホームページを描いていこうとした場合は、 やはり、ある程度のHTMLの知識を身に着けていく必要があるため、時間はかかってしまいます。

決められたデザインで、ホームページを作るなら、初心者でも簡単にすぐに作ることはできますが、 オリジナリティを入れて、自分の思いどおりに作っていくためには、少し時間がかかることがデメリットになります。



最短ホームページテンプレートのデメリット

 
  • FFFTPソフトを使って、ホームページのデータをサーバに
    アップすることが必要になること
  • 自分の思いどおりに、オリジナリティを入れて、自由に
    ホームページを作れるようになるまでは、少し時間がかかること


実際に、「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」を使って、早い人であれば、1週間~2週間くらいでホームページを作っていますよ。 また、パソコンに不慣れな人でも、1ヶ月~2ヶ月くらいで、HTMLの基礎を理解して、ホームページを作れるようになっています。

すべてのホームページ作成ソフトや、ホームページ作成サービスの基礎になる商品であるため、一番最初に使うべきテンプレートであり、 このやり方を覚えれば、他のソフトを使用しても、カスタマイズや編集画面で困ることは、ほとんどありません。


HTMLの書き方をマスターすることができる商品は、「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」だけであるため、とても価値の高い商品になります。


自分で更新できる最短ホームぺージテンプレートの詳しいレビューを見る 自分で更新できる最短ホームぺージテンプレートの公式サイトを見る



結局、どのホームぺージ作成ソフトが最も自由度が高いの?

ホームぺージ作成ソフトを、「カスタマイズ性と自由度の高さ」で比較すると、上記のような順位となります。


まず、SIRIUS(シリウス)については、編集画面で、HTMLを書くこともできるため、ホームぺージ作成ソフトの中では、かなり自由度は高いです。

通常、ホームぺージ作成ソフトというのは、そのホームぺージ作成ソフトの無い機能は、実現することができないのですが、 SIRIUS(シリウス)の場合は、HTMを書くことができるため、ホームぺージ作成ソフトの中では、自由度は高いと言えます。


そして、WordPress(ワードプレス)については、カスタマイズ性はとても高いのですが、、、 CSSやPHPプログラムの知識があることが、前提になります。

WordPress(ワードプレス)は、CSSやPHPプログラムの知識があれば、自由にカスタマイズすることができます。 でも、初心者にとっては、かなりハードルが高いです。


そのため、WordPress(ワードプレス)を使う場合は、「テーマ」と言われるテンプレートを購入して、ワードプレスに当てはめて使うことが一般的です。

自分のイメージに合うデザインの「テーマ」を購入することで、良いデザインをすぐに使うことができますし、 項目の追加や削除など、けっこう自由にカスタマイズできますよ。


最後に、「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」については、カスタマイズ性と自由度では最強です。 その理由は、HTMLを使って、自分で自由にホームページを作っていくことができるからです。

「自分で更新できる最短ホームページテンプレート」は、パーツ集がたくさん用意されていて、パーツをコピーして、テンプレートに貼り付けるやり方で、ホームページを作っていきます。


そして、パーツをコピーして貼り付けながら使っていると、ホームページを作るためのタグやHTMLを、自然に覚えることができるのですよね。

だから、何の規制もなく、すべて自分で自由にホームページを作ることができますし、スライドショーを入れたり、地図を入れたり、SNSの画面を表示したりと、何でもできます。


ここでご紹介した、3つのホームページ作成ソフトは、カスタマイズ性はとても高いです。

ただ、この中でも、自分で更新できる最短ホームページテンプレートは、カスタマイズ性と自由度は極めて高いですし、 HTMLも自然に覚えることができるため、他のホームページ作成ソフトを使うときでも、役に立ちますよ!

ホームページが作れる能力は役立つ!




CMSは自由度がかなり低い…

ホームぺージ作成ソフトとは少し異なるのですが、ホームページのデータをインターネット上で一元管理する、「CMS」があります。

具体的には、Webnode(ウェブノード)や Wix(ウィックス)、Jimdo(ジンドゥー)などが、CMSです。


そして、CMSについては、自由度はけっこう低いのですよね。。。

その理由は、CMSというのは、基本的には枠が用意されていて、その枠の中に、文字や画像を入れていく形で作っていくからです。

中には、Jimdo(ジンドゥー)のように、HTMLやCSS を使って、独自にカスタマイズができるもの(ジンドゥー クリエイター)もあるのですが、、、 私も実際に使ってみましたが、ほとんどゼロからの状態で作るのは、けっこう難しかったです。


さらに、CMSは、容量や帯域幅(転送量)、そして作成できるページ数などにも上限があります。 CMSは、便利なサービスではあるのですが、自由度はかなり低いことを、知っておいてください。




ワードプレスは、知識があれば自由度が高い!

WordPress(ワードプレス)も、ホームページのデータをインターネット上で一元管理する、CMSです。

ただ、ワードプレスの場合は、オープンソース(無料で公開されているソフト)であるため、自分で自由にカスタマイズすることができます。


そのため、「ワードプレス=自由度が高い!」と思われるのですが、、、 実際には、CSSやPHPプログラムの知識がなければ、自由にカスタマイズすることはできません。

しかも、無料で公開されているソフトであるため、サポートがなく、すべて自分で自己責任として、解決していくことが必要になります。


私も実際に、ワードプレスを使いましたが、ワードプレスをインストールした直後は、「Hello World!」と書かれた、寂しいホームページが表示されただけでした。

その状態から、自分でカスタマイズしていくことは、とても難しかったです。


▼ ワードプレスをインストールした直後の画面
ホームページが作れる能力は役立つ!


だから、ワードプレスを使う人は、「テーマ」と言われるテンプレートを購入して、ワードプレスに当てはめて使うことが一般的です。

たとえば、「ザ・トール」「Diver」 などが、見栄えが良くて使いやすいため、現在 人気のあるワードプレス用のテーマです。


ワードプレスは、自由度とカスタマイズ性は、確かに高いのですが、それは「CSSやPHPプログラムの知識があること」が前提になるので、これについては注意してくださいね。




最も自由度が高い方法は、自分でHTMLを書くこと!

ホームページを作る上で、最も自由度を高くすることができる方法は、「HTMLを自分で書く方法」です。

そもそも、ホームぺージというのは、HTMLを使って作るものです。 そのため、HTMLを自分で書くことができれば、ホームページは、自分で自由に描いていくことができます。

たとえば、スライドショーを入れたり、地図を入れたり、SNSの画面を表示することもできますし、アンケートフォームやショッピングカートを設置することもできます。

HTMLを覚えれば、自分で自由に、どんなホームページでも作ることが可能になりますよ!



ただ、HTMLを覚えることに時間がかかる、、、

ただ、ホームページを表示するための言語であるHTMLは、英語(ローマ字)で書いていくため、このHTMLを覚えることに、時間がかかります。

実際に私も、2004年に、独学でホームページの作り方を覚えていったのですが、HTMLはとても難しかったです。 思いどおりに表示されないホームページに、とてもイライラしたのを、今でもよく覚えています。


しかし、私はそのときに、「ホームページはパーツを組み合わせて作るものだ!」ということに気づきました。

ホームページを表示するためのパーツをたくさん用意して、それをプラモデルのように組み合わせることで、ホームページを簡単に作れることが分かったのです。

このやり方に気づいてから、私は、簡単にホームページを作っていくことができるようになりましたし、今でも私は、このやり方でホームページを作っていますよ。



初心者でも、HTMLを簡単に覚えられる方法!

ホームページを作るのでしたら、HTMLは絶対に覚えた方が良いです。 実際に、ホームぺージ作成ソフトを使う場合でも、HTMLを使うこと(知っていることで役立つこと)があるからです。

また、HTMLが分かれば、自分で自由にホームページを作っていくことができますし、思いどおりのホームページを作ることができます。


ただ、HTMLを独学で覚えていくには、かなりの時間がかかるので、、、その時間を短縮したい場合は、 自分で更新できる最短ホームページテンプレートは、最適な教材になります。

ホームぺージテンプレートと、パーツ集がたくさん用意されていて、動画を見ながら、コピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

そして、パーツをコピーして貼り付けながら作っていることで、ホームページを作るためのHTMLも、自然に覚えることができます。


商品の購入に、14800円はかかりますけど、たとえば、「14800円で英語が話せるようになる教材」が売っていたら、きっと買いますよね?

ホームページが作れる能力は、英語を話せる能力と同じように、今後もずっと使うことができますし、英語を話せる能力よりも、ずっと実用的で役に立ちますよ!


このように、ホームページを作れるようになるまでの時間を、大幅に短縮する方法もあるので、ぜひ知っておいてくださいね。


自分で更新できる最短ホームページテンプレートの効果とレビュー

 
「ホームページを作りたいけど、何から始めてよいか分からない…」、このような悩みを解決できるものが、自分で更新できる最短ホームページテンプレートです。

ここでは、自分で更新できる最短ホームページテンプレートのメリットとデメリットを含めて、実際に使ったときの効果などをお伝えします!



HTMLを覚えたら、お金を稼ぐことができる!

あと、HTMLを覚えたら、お金を稼ぐことができるようになります。

その理由は、ホームページを作って、人に提供することができるからです。

世の中には、商売をしているのに、ホームページを持っていない人が、まだまだたくさんいるので、そのような人たちに、ホームページを作って提供することができます。


また、ホームページは、インターネット上にある「お店」になるので、ホームページを作って、広告を貼るだけで収入を得られますし、 アフィリエイトで他の人の商品を紹介して、利益を得ることができます。

ホームページを自分で作ることができれば、経費をほとんどかけずに、収入を得ることができるようになるのです。



他の人にホームページを作って提供できる!

私も、最初は初心者でしたが、ホームページの作り方を覚えたから、収入を得られるようになりました。

他の人にホームページを作って提供したことで、作成費(5万円くらい)を得ることができましたし、運用管理費(月3,600円)を毎月もらうことができました。 これによって、生活もすごく安定するようになったのですよね。


だから、特に初心者の方は、最初にホームページの作り方(HTML)を覚えた方が良いですよ。

HTMLを覚えるだけで、「ホームぺージ作成サービス」というビジネスを、持つことができるからです。 ホームページが作れる能力は、「手に職」になりますし、今後もずっと使うことができて、これほど実用的なものはありません。


なお、インターネットで収入を得る方法については、下記ページで、無料で動画を公開しています。

これを見れば、インターネットで収入を得る方法を、「無料」で学ぶこともできるので、良かったら参考にしてくださいね!

【無料動画】インターネットビジネスで収入を得る方法




カスタマイズ性が高いホームページ作成ソフトのまとめ

「カスタマイズ性が高いホームページ作成ソフト」の情報は、いかがでしたでしょうか?

ここでご紹介したホームぺージ作成ソフトは、かなり自由度は高いです。 自分で思いどおりのホームページを作りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!


ただ、本当に、自分で自由にホームページを作りたいのであれば、やはり、HTMLを覚えた方が良いです。

ホームページは、HTMLを使って作るものですからね。 ホームぺージ作成ソフトは、結局は、「HTMLを書くためのソフト」であり、そのホームぺージ作成ソフトにない機能は、実現することができません。

だから、ホームページ作成ソフトの自由度には、限界がありますし、逆に、HTMLを覚えれば、どのようなホームページでも自由に作ることができますよ。


そのような意味で、1位でご紹介した、自分で更新できる最短ホームページテンプレートは、自由度という意味では最強です。

このテンプレートを使えば、HTMLを自然に覚えることができるため、どのようなホームページでも自分で作れるようになります。

そして、HTMLを覚えたら、そのあとにワードプレスを使うという選択肢も出てきますよ。 ワードプレスを使うときに、HTMLやCSSの知識があると、本当に使いやすくなるからです。


私も、最初に、HTMLを覚えたから、そのあとに、いろいろなことができるようになりました。

他のホームぺージ作成ソフトを使うときにも、すごく役に立ちましたし、他の人にホームページを作って提供することもできました。

また、ホームページを作って、広告収入を得たり、アフィリエイトで収入を得ることもできるようになりました。


ホームページを自分で作れる能力は、他のどんな資格や能力よりも、実用的であり、今後も一生使えるので、ぜひ、「ホームページが作れる能力」を手にしてくださいね!

この能力は、自分の人生に、本当に役に立ちますよ。


最後に、ここではお伝えできなかった主要なホームぺージ作成ソフトを比較しているページもあるので、良かったら参考にしてくださいね。

初心者向け!おすすめのホームページ作成ソフト12選を比較!





【おすすめ外部コンテンツ】
 
会員制サイドビジネス講座
 
私がお金を稼ぐ理由 ~ お金を持ったときのメリット ~
 
インターネットで月20万円の収入を継続して稼ぐ方法
 
初心者用ホームページテンプレート
 

インターネットビジネスのすごさを認識してください
 
無料ホームページ制作講座の受講者の声
 
動画で覚える無料FX講座
 
ホームページが作れる能力は、最高の能力
 



当サイトで使用しているサンプルサイトを無料でダウンロード!

当サイトで使用しているサンプルサイトのデータを、無料でダウンロードできます。
サンプルサイトがあれば、さらにホームページの作り方が分かりやすくなりますよ!

当サイトで使用しているサンプルサイトの無料ダウンロードはこちら!



副業で月20万円の収入を、自宅の空いている時間で稼ぐための講座

インターネットを使ったサイドビジネス(副業)で、自宅にいながら、空いている時間で、月20万円の収入を得ていただくための方法 もお伝えしています。 これからは、「複数の収入源を持つこと」がとても大切なので、ぜひホームページで収入を得ていきましょう!

副業で自宅にいながら、収入を得るための講座はこちら!



 
今スタートできるサンプル
サイトを無料ダウンロード
 
サンプルサイトの無料ダウンロード
 
サイドビジネス講座
 
会員制サイドビジネス講座
 
初心者がホームページを自分で作れる能力を身につけて、 そのホームページをビジネスに活用する方法をお伝えする、会員制のサイドビジネス講座です。

この講座は、初心者がインターネットで収入を得られるようになることを目的として、運営しています。
 
 
 
HPテンプレート
 
自分で更新できる最短ホームページテンプレート
 
初心者が、簡単にホームページを作るための「ホームページテンプレート」です。

テンプレートと、たくさんのパーツ集をコピーして貼り付けるだけで、ホームページが完成する仕組みになっています。

さらに、テンプレートの使い方はすべて動画で解説しています。
 
基礎講座と用語集
 無料ホームページ作り方 ホームページ基礎講座
 無料ホームページ作り方 HPでよく使う用語集
 無料ホームページ作り方 HTMLタグの書き方
 無料ホームページ作り方 スタイルシートの書き方
 
ホームページ作成ソフト
 
レンタルサーバ
 
インターネット副業
 
サイドビジネス・副業の始め方
 
初心者が、インターネットを使ったサイドビジネスで、自宅にいながら収入を得る方法を、すべて動画でお伝えするサイトです。

また、仕事ができるようになるノウハウや、「最高の成長法」などもお伝えしています。
 
 
メールマガジン
 無料ホームページ作り方 メールマガジンの登録
 
リンク
 無料ホームページ作り方 当サイトへのリンク
 
会社概要
 
特定商取引に基づく表記
 
個人情報保護ポリシー
 
お問い合わせ先
 
 
NPO法人の推薦状
 
NPO法人の推薦状

 
当サイトは、NPO法人「起業とキャリア支援センター」様からの推薦を受けて、運営しています。
 
トップページプロフィール特定商取引法に基づく表記取り扱い商品一覧よくある質問お問い合わせ
 
 
Copyright © 動画で覚える無料ホームページ制作講座 All rights reserved.
 
by おすすめ副業ランキングサイト
^